薬事法から薬機法へ

この度、日本物流開発株式会社は以下の許可を取得致しました。

■医薬部外品製造業許可  区分:包装・表示・保管

■化粧品製造業許可  区分:包装・表示・保管

■管理医療機器販売業

 

許可取得に際しまして弊社にて取扱いが可能な業務を解り易く

ご説明させて頂きます。

先ずは旧薬事法についてご説明させて頂きます。

旧「薬事法」 2014年(平成26年)11月25日改正施行

「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」となりました。

略称「医薬品医療機器等法」⇒「薬機法」 と俗称されています。

違いを簡単に言いますと医薬品とは、

病気の治療や予防に使用されることが目的とされたものです

そして厚生労働省から有効成分の効果・効能が認められています

医薬部外品とは、厚生労働省が許可した効果・効能の成分が含まれているものの、

病気の「予防」を目的に作られたものです。

医薬品と違い、治療を目的としたものではありません。

薬用化粧品は、薬用効果(予防等の効果)をもつと言われる化粧品のような商品のことで、

薬機法上は「化粧品」ではなく「医薬部外品」となります

化粧品とは、医薬品や医薬部外品よりも人体に対する作用が緩和であり、

美容にかんするもののことです。

3699274.jpg

続きましてなぜ倉庫業に本許可が必要なのか?に付きましてご説明をさせて頂きます。

倉庫に薬機法許可が必要か?

倉庫業を行なっている場合、国土交通大臣に倉庫業の登録を行なっています

化粧品や医薬部外品等の保管の寄託を受けている場合

一般的には上記の登録さえ行なっていれば問題はないのですが、

場合によっては加えて薬機法上の「化粧品製造業許可(包装・表示・保管区分)」

「医薬部外品製造業許可(包装・表示・保管区分)」

も取得しておいた方がよい場合もありますそれは、依頼を受けて再梱包や小分け、

ラベル貼り等を保管している倉庫で行なう場合です 。

コンプライアンス遵守

昨今の社会情勢の中で、食品の使い回しや産地偽装など、

数々の問題が報道を賑わせています

これにより、取引先の会社や消費者は『安全である』ということを強く求めており、

それは当然「人体に直接作用する」化粧品や医薬品など、

薬機法上の製品の数々にも求められています

当然、薬機法はこれら製品の製造過程において厳しい品質管理を定めており、

市場に流通している製品の数々は、その規制をクリアしてきていますし、

その完成品を保管している倉庫業者は、

メーカーや製造業者から様々な指示を受けて保管していると思われますが、

これを対外的にアピールする為、

法律に定められた薬機法上の「化粧品製造業許可(包装・表示・保管区分)」

「医薬部外品製造業許可(包装・表示・保管区分)」の取得は

大きなメリットになると思われます 。

物流業務の幅が広がり、同業他社との差別化がはかれます

当然、「化粧品製造業許可(包装・表示・保管区分)」

「医薬部外品製造業許可(包装・表示・保管区分)」

の取得をすれば、新たな営業を行なう場合にも、

他社よりも強いアピールポイントになると思われます

許可を取得しているということは、保管を寄託するクライアントにとって、

この上なく安心できます

また、最近は化粧品や医薬部外品を海外から輸入する会社が増えてきています

それらの会社の中には、会社にて保管するスペースがなく、

製品の保管と共に梱包やラベル貼りをアウトソーシングできる会社を

探している現状が多々あります 。

「薬機法」とかかわり合う上では遵守しなければならない事項もあり、

業務を行なう上では様々な疑問点も浮上してくると思いますので、

今後色々と学ばなければなりません。

 

本文章はインターネット上に掲載されている文章から解り易いものを

ピックアップし編集させて頂きました。

                           続くるんるん

社内研修その2

2016年6月に行った社内研修の様子を公開させて頂きます。

今回は【ステージ1創業期】の後編となります。

 

【ステージ1創業期】後編

研修9.jpg

誰のことも誘ってません。皆さんが勝手について来ました。(笑)

 

研修10.jpg

もちろん0円スタートです。 皆さんお金の事に興味深々です。
ちょっと本題から反れてしまいましたが、眠気覚ましに丁度良かったかな(笑)

 

研修14.jpg

研修11.jpg

体は多少疲れていたかもしれませんが心は元気でした。
仕事がある喜びを感じていました。
(注)当時365日働いたのは社長だけですので労働基準法適用外です。(笑)

 

研修12.jpg

内容は企業秘密です。(笑)

 

研修13.jpg

分母が小さいので伸率は高いですが金額にしたらそうでもないのです。
綺麗な決算書は中小企業にとっての生命線なのです。

 

研修15.jpg

理想と現実のギャップに悩み、相当苦労をしました。
只、その苦労は十分現在に活かされています。
ここまででが【ステージ1創業期】となります。
次回は【ステージ2最初の踊場】となります。

続くるんるん

 

 

社内研修その1

2016年6月に行った社内研修の様子を公開させて頂きます。

今回は初の試みとして研修全体を動画に収めました。

 

テーマは【温故知新】

研修1-1.jpg 

温故知新とは昔の事をたずね求めて、そこから新しい知識・見解を導くこと

研修2.jpg

日本物流開発の「昔の事」=「歴史・社史」には何が詰まっているのか?

研修3.jpg

当時頭にJをつけるのがはやり始めていて当社も真似をさせて頂きました。

始めはJLDにする予定でしたが何屋さんか判らないので暫くの間

日本物流開発(Japan logistics development)にすることにしました。

研修4.jpg

無理をして受注した仕事が予定通りに進まず労働時間が非常に多くなりました。

もう時効です。(笑)

研修5.jpg

大口の御新規様と取引が始まった事、志木市に80坪の倉庫を賃借したこと。

研修6.jpg

初代顧問税理士さん。一言では言表わせない程、大変お世話になりました。

研修7.jpg

頂いた仕事を確実に誠実に行うことによって

既存のお客様からの受注増や新規お客様を紹介して頂きました。

研修8.jpg

この当時は余り計画性がありませんでした。(^^;)

唯々目の前の仕事を一生懸命に行っておりました。

 

つづくるんるん

 

実験してみました(結果)

こんにちは物流博士NCです。hakase.JPG

ついに消費税増税前の年度末がやってきました。

私の回りも随分と忙しくなってきました。 

忙しい時ほど冷静に対応し決してリバースを起こさないようにしましょうね!

ところで最近、巷からA社の配送が遅くなったのでは?なんて噂を小耳に挟んでおります。

そこで、実際のところはどうなのか身をもって実験してみました。

仕事と実益と趣味を兼ねた美味しい実験です。(笑)

2014年2月26日に小さい物と大きい物を別々の注文で購入しました。(共に在庫有り)

ご覧の通り小さい物は翌日にY社にて届きました。

大きい物(多分170サイズ位/軽いです)は未だに届いておりません。

発送は27日にされているようですが、色々とさ迷っているようです。

日にちは確かでは無いのですが3月1日頃、留守電に(アイズウンソウ)聞き取り難いので

微妙に違うかもしれませんが、配達は3月5日でも良いか?と録音がありました。

【下記画像は2014年3月4日17:00現在のものです。】

A社.JPG

1件の事象で断定的な事は言えませんが、A社ヘビーユーザーNCの経験上このような

ことは始めてです。

さて一体何便でくるのでしょうか?  届け先は東京都豊島区です。

 

※結果は3月8日に届きました。(データでは3月11日となっています。)

実際に配達に来た業者さんはA物流さんだと思われます。(電話がかかってきたので)

貼りエフは大手運送会社さんのものが貼ってありました。 

何故こんなに遅くなったのか、

届いた商品に「大型家具設置商品」と大きなシールが貼ってありました。

実際の商品はキャディバックで梱包サイズは約200サイズです。

サイズが大きいから家具扱いにしたのか?単純に間違えてたのかは不明ですが

何れにせよ荷物の大きさが原因のようです。

×宅配、大きい、重い、壊れやすい←需要が多い

○会社や団体宛、小さい、軽い、壊れにくい←競合が多い

さて、どの道を進みますか? それが問題です、、、

 

amazon 配送.jpg

よろしくお願いします。

明けましておめでとうございます。 物流博士NCでございます。hakase小.jpg

先般、ホームページのリニューアルに伴い私のコーナーが終了してしまうかも??

と、ご報告させて頂きましたが、もう暫く続けることが出来そうです。

なんてたってアクセス数ぶっちぎりですから(笑)

と言うことで本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

 

昨年秋頃から物流業界では需要と供給のバランスが崩れ始めてきております。

人材やインフラが不足しているのです。

3月の駆け込み需要による物流量の増加は1989年の消費税導入時並と予想されています。

荷主さん業者さん共に早めに対策を練り、計画前倒しで進めて行く事を強くお勧め致します。

 

集計表.jpg

ホームページリニューアル!?

ご無沙汰しております。物流博士NCでございます。 SAYU天才クン2

突然ですが、ついに私のこのコーナーが、、、廃止になってしまいます。がく〜(落胆した顔)

10月末を目処に日本物流開発のホームページがリニューアルされることになりました。

記事の更新を怠っていましたので打ち切られても反論の余地はございませんが残念です。もうやだ〜(悲しい顔)

聞くところによると「ニチブツ君」なる新たなキャラが私の座を奪ったとか、、、

 

top1.jpg

 

日本一、お人好しな物流会社ですか〜 写真は「あまちゃん風」ですね。

 

top2.jpg

 

じぇじぇじぇ、社長日記って、、、 顔が違う? もしかして社長も更迭ですか?

これは大変です。 ホームページリニューアルのタイミングで重大発表があるのか

将又、単なるmistakeか、皆さまドキドキしながらお待ちください。

 

物流イノベーション2

前回の記事で(デリバリー配達)

物流の中で今一番、重要なポジションはデリバリー(配達)です。

通信業界で言うところのラストワンマイル。

老齢化社会の到来と共に益々需要は高まり、供給とのギャップが生じています。

と記載させて頂きました。

この事について当社として何が出来るのか?何をするべきなのか?と思案する中で

以前、弊社が子会社を通じて行おうとしていたビジネスモデルに現実味を感じています。

10年以上前に考えたビジネスモデルであり、当時は時期尚早等の事由で実現しません

でしたが、この事業コンセプトは今まさに“旬”です。と断言できます。

現在、日本物流開発はウエアハウスマネジメント事業に総力を注いでおり

デリバリー事業への再進出は難しい状況ですが、物流イノベーションのアイデアとして

ここに資料を掲載させて頂きます。

 

■スモールエリアデポ .pdf

■配送に関するアンケート.pdf

■デリサーチ事業企画書020314.pdf

■物流コンビニ020813.pdf

 

スモールエリアデポ.jpg

 

余談です。

日本経団連の総合物流施策大綱が発表されましたが、内容は粗、輸出関連ばかりでした。

大企業さんは余り内需拡大に興味がないのでしょうか?

我々は内需の拡大なくして日本経済の再生は無いってことで頑張りましょう。

デリバリー(配達)

物流の中で今一番、重要なポジションはデリバリー(配達)です。

通信業界で言うところのラストワンマイル。

老齢化社会の到来と共に益々需要は高まり、供給とのギャップが生じます。

需要があるのに供給が追いつかない? 何故でしょうか?

物的インフラが不足しているとは思えません。 台数は足りているはずです。

ネットワークの構築とサービスレベルの平均的な向上が鍵です。

通販会社のA社さんはネットワークの構築を進めているようです。

多分、2〜3年でインフラは整うでしょう、安さが取り柄のデリバーリーネットワーク

購買者の選択肢として、ロイヤルデリバリーサービスネットワークも絶対に必要となります。

 

2013年3月8日 物流博士NC

デリバリー.jpg

発見!物流改善の素

大変ご無沙汰しております。 物流博士NCです。SAYU天才クン2

社内の共有ファイルにて面白い写真を発見しましたのでご紹介させて頂きます。

チョットしたことですが、そこには物流改善のヒントが見えますよ〜目

 

1枚目はこちらの写真です。 ハンガー保管の下部にダンボール箱が敷いてあります。

これは、防塵対策に大変有効とのことです。

土浦23.jpg

 

2枚目はこちら、社内図書館いいかも!!

土浦15.jpg

 

3枚目、同じ用途の表は全営業所にありますが、これは見た目がカッコイイ!

記入されている数字がチョット淋しいかも(笑)

土浦10.jpg

 

4枚目はカラーラップです。巻き上がった状態の写真が欲しいですね!

戸田267.jpg

 

5枚目、通称コロコロ、パレットの下に敷いて使用します。

フォークリフトを使わなくても庫内をスイスイ移動することが出来ます。

戸田269.jpg

 

6枚目はダンボールで作ったパレットです。

材料を仕入れて社内で組立を行っております。

気になるお値段はプラパレの3分1、耐久性は追ってご報告致します。

夏休みの宿題、工作物提出でこのパレットを持って行ったらうけるだろうなぁ(笑)

戸田263.jpg

 

※この写真達は内部監査の時に監査員が撮影したものです。

 創意工夫は実に楽しいですね。 るんるん

物流におけるリスク

本日の朝礼のお題を聞いていてある文献を思い出しました。

 

「新物流実務事典」に書かれていた記事です。

「物流におけるリスクを誰が考えるのか」

一部抜粋しますと日本の企業は物流におけるリスクという考え方が全くない、中略

物流の企画、管理は自社内で運用はアウトソーシングをすべき、

 

これを私なりに解釈しますと

荷主さんが物流の企画段階でリスクマネジメントを考えるべきであるということ、

そして物流会社はその荷主さんのリスクを正しく理解すること、

それがまさしく「顧客特性を理解する」と言うことだと思います。

 

もう一つ思い出しました、ある顧客から頂いた指摘事項です。

「品質にこだわるあまり、真のお客様視点に立ち切れていない」

微妙です。

物流イノベーション

大変ご無沙汰しております。 物流博士NCです。

ある一言に触発され、久しぶりに記事を書かせて頂きます。

 

先般、ある政治家がこれからは「グリーンイノベーション」だ!「ライフイノベーション」だ!

と熱く語っておりました。

以前から「イノベーション」という単語は良く耳にしておりましたが、

自分の中では「研究者」の仕事とか「政府」や「大企業」の役割などと考えており、

まあ自分にはあまり関係ないかな〜と思っておりました。 

(博士なのにね〜  (^_^;) NCだからね〜)

しかし、この「ライフイノベーション」という単語を耳にした時、ん、、、

勝手に「新たな生活スタイルの創造」と解釈しました、だとしたら大いに関係あるじゃん!

 

先般、日本物流開発はISO9001の認証を取得致しました。

その中で当社が定めた品質マニュアルに「設計・開発」といった項目があります。

当社は顧客の要求及び市場情報を検討し、

従来製品・サービスとの相違点を明確にしたサービス企画を行い、

「提案書」を作成して社長が承認する。

承認された設計・開発事案には、QMS事務局が「サービス開発計画書」を作成する。

サービス開発計画は試行計画の段階と本展開計画の段階とで構成するが、

「サービス開発計画書」には両段階を含めて作成する。

「サービス開発計画書」には、次の事項を含めなければならない。

@新サービスの品質目標

A新サービスの企画の背景となる市場環境や競争環境、及び新サービスの需要予測

B知財化可能性

C新サービスの設計・開発にとり入れる要求事項(設計・開発へのインプット)

D新サービスの開発手順とスケジュール

E設計・開発担当者の所見

F情報共有部署名

G計画変更履歴

 

この「サービス開発計画書」ですが現在のところは「新しいWMS」(戸田第2営業所に導入)とか

「新たなマテハン」(戸田第3営業所にシュリンクマシーン導入)等、

顧客に対するサービスの追加程度のレベルに留まっております。

勿論、このこと自体も本業コア部分ですので大変重要ではありますが、

これからはもっと広く社会を意識した、サービスを開発しなくては!

「サービス開発」=「物流イノベーション」=「ライフ&グリーンイノベーション」=です!

例えば「変身ダンボール」(包む時は普通の紙、包み終わったらダンボールに変わってる)

なんてものが開発できれば良いですよね!

 

今回はタイトルがカッコ良いので思わず「ポチ」ってしてしまった方が多いのでは(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

段ボールのひみつ@

皆さま大変ご無沙汰しております。物流博士NCでございます。 SAYU天才クン2

ISOの認証も無事終わり、少々ネタ枯れ状態のNCでしたが

本日、久々に良いネタに巡り会いましたのご紹介させて頂きます。

 

2010年4月15日(木) 

ダンボール業界国内最大手の会社さんの工場見学に行って参りました。

梱包資材であるダンボールは流通加工をメインとする物流会社にとって必需品であり

梱包品質の一翼を担っている超重要アイテムです。

そんなダンボールがどういった行程で出来上がって行くのか、

どういったところに注意するのか等、大変親切に教えて頂きました。

(JISの規格が多いのにチョット驚きました)

P101000211.jpg

 

何故段ボールと言うのか?それは板(ボード)が段々になっているから

それなら段ボードですが、英語のボードが日本人にはボールに聞こえたからだそうです。

名付けの親はこちらの会社の創業者さんだそうです!

 

Scan10009.jpg

次回、ダンボールのひみつにについて詳しく記載させて頂きます。

 

PS、お昼にご馳走して頂きました「お弁当」超豪華でした!

   「天ぷら」「刺身」「魚の照焼き」「卵焼き」「野菜」「野菜」「酢の物盛り合せ」

   デザートに「いちご」と「りんご」 いや〜凄い!!

   超綺麗なトイレと「私がやってます顔写真」是非、当社でも真似をしたいですね!

 

続くるんるん

 

 

チェックリスト作成中

2009年7月24日 更新

 

皆さま大変ご無沙汰しております。物流博士NCでございます。 SAYU天才クン2

当社では現在、ISO9001認証取得に向けたプロジェクトを推進中でございます。

私も物流のプロとして本プロジェクトに参加しております。

その中で私がメインで係わっているのが「作業チェックリスト」の作成です。

 

本リストは未だ作成途中ではありますが過程をWEB上に公開させて頂きます。

世界一信頼される物流会社になる為に必要な汎用チェックリストVOL1です!

 

 工程  NO  項目  判定  記入者
 入庫  1  配送業者名(業者名を記入)  ○  スポンジ・ボブ
 入庫  2  入庫数量(納品書/送り状との照合)  ○  スポンジ・ボブ
 入庫  3  入庫数量(アイテム数/予定数との照合)  ○  スポンジ・ボブ
 入庫  4  入庫数量(個別数/予定数との照合)  ○  スポンジ・ボブ
 入庫  5  瑕疵(外装の破損、汚損の確認)  ○  アンパンマン
 入庫  6  担当者の元へ移動若しくは連絡(移動先若しくは連絡先記入)  ○  アンパンマン
 入庫  7  不備内容報告書作成(上記チェック項目に不備があった場合)  有り  SAYU天才クン2
 作業  1  データ加工作業がある場合は別紙も記入→別紙はこちら(準備中)  ○  SAYU天才クン2
 作業  2  個別作業手順書がある場合は別紙も記入→別紙はこちら  ×  SAYU天才クン2
 作業  3  入庫数量(予定数との照合)2回目  ○  ヒロシ
 作業  4  瑕疵(外装の破損、汚損の確認)2回目  ○  ヒロシ
 作業  5  品物に相違はないですか  ○  ヒロシ
 作業  6  発送ですか、配送ですか、引き取りですか(方法記入)  発送  友蔵
 作業  7  発送、配送の便種は確認しましたか(便名記入)  郵便  友蔵
 作業  8  使用数をあらかじめ分けましたか  ○  まるこ
 作業  9  残数は予定通でしたか  ○  まるこ
 作業  10  送り状等の帳票類は本作業分に相違ありませんか  ○  友蔵
 作業  11  送り状等の帳票類は正当な箇所に貼付しましたか  ○  友蔵
 作業  12  テレコ防止策をとりましたか  ○  SAYU天才クン2
 作業  13  出来上がり梱包数は予定通でしたか(数量を記入)  777  ねずみ男
 作業  14  指示された仕様に梱包をしましたか(H貼り、封緘方法等)  I  鬼太郎
 作業  15  指示された資材を使用しましたか(ダンボール/緩衝材/テープ等)  ○  ルパン
 作業  16  出庫日は確認しましたか(出庫日記入)  7/11  銭形警部
 作業  17  発送、配送の指定日時を確認しましたか  ○  五右衛門
 作業  18  必要なシール類は貼りましたか(割れ物、貴重品等と記入)  無し  両さん
 作業  19  発送、配送物は所定の場所へ移動しましたか  ○  メーテル
 作業  20  残物を所定の場所へ移動しましたか  ○  デューク東郷
 作業  21  担当者に作業終了報告をしましたか  ○  ブラックジャック
 作業  22  使用資材数の報告をしましたか(別紙)  ○  ブラックジャック
 出庫  1  出庫日を記入  7/18  ドラえもん
 出庫  2  業者さん名を記入(支店、担当まで)  板橋/佐中  ドラえもん
 出庫  3  積込み数量を確認しましたか  ○  ドラえもん
 出庫  4  業者さん積み込み数量を確認しましたか  ○  ドラえもん
 出庫  5  受け渡し受領書に捺印を貰いましたか  ○  ドラえもん
 出庫  6  現物及び関係帳票の渡し忘れはありませんか  ○  ドラえもん
 出庫  7  予定金額と実際金額は合っていましたか(現金支払時)  ○  かわうそ
 出庫  8  正しく記載された領収書を貰いましたか(現金支払時)  後納  かわうそ
 出庫  9  出庫報告をしましたか(日時を明記)  090724  両さん
 出庫  10  残部について顧客に指示を仰ぎましたか(日時、顧客担当者様名を明記)  090724ミー  両さん
 出庫  11  顧客からの指示(保存・返却・廃棄・移動・未定の何れかを明記)  未定  両さん
 出庫  12  残部について指示確定(保存・返却・廃棄・移動の何れか明記)  保存  両さん
 出庫  13  残部について指示確定(日付、顧客担当者を明記)  090725ミー  両さん

 

前のページへ

物流ノ基礎知識VOL18(総集編)

こんにちはー物流博士NCです。 SAYU天才クン2

絶対、誰にでも解る!超カンタン物流の基礎知識」第18回目です。

今回は総集編ということで第1回〜17回の重要ポイントをおさらいさせて頂きます。

 

第1回目は入庫についてご説明させていただきました。

物流業務を大分類しますと、入庫、加工、保管、出庫、配送の5項目となります。

その中で一番初めに行う業務が入庫業務となります。

入庫業務は地味な存在ではありますが、ここで狂いが生じますと

この後の業務に様々な障壁を与えてしまいますので

ルールに基づいた細心の作業が要求されます。

このルールは是非覚えておいて下さいね!

第2回目〜7回目は加工についてご説明させていただきました。

「加工」業務は5大分類の中で一番業務が多様です。

それと他の業務と大きく異なることとして、

「加工」は「物品加工」の他に「情報加工」というものがあります。

第8回は「保管」についてご説明させて頂きました。

「保管」には倉庫業事業者が行う営業倉庫保管【寄託】と

運送業者や流通加工業者が行う【一時保管】を区別して考える必要があります。

【寄託】とは基本荷物を預かることのみとなります。

第9回〜12回は「出庫」についてご説明させて頂きました。

「出庫」はピッキング、仕分け、梱包、伝貼り、出待、確認報告の

6つに区分して考えるが一般的とされています。

第13回〜17回は物流業務の「要」「肝」である「配送」につい

て説明させて頂きました。

今回の基礎知識シリーズでは「物体を庫外へ移動する行為」

「配送」という文言にしましたが、実はこの「物体を庫外へ移動する行為」には

「配送」以外に「輸送」「運送」「発送」といったカテゴリーがあり

移動方法や移動物体によってそれぞれ区別されているのです。

どのように区別されているのか?につきましては以前の記事を参照願います。

@輸送(乗り物で人や物をはこぶこと )

>ジャンボジェット・石油タンカー・JR貨物・中国から来コンテナ等

A運送(品物を運ぶこと )

>引越し・青森りんごを築地市場に運ぶ・山から土を運ぶ等

B配送(物を配り届けること)

>書籍等を取次ぎ会社へ納品する・アパレル会社さんが百貨店各店に納品する等

C発送(物を送り出すこと )

>ネット通販で購入したものを届ける・年金特別便を5000万人に郵送する等

物流って本当に奥が深いですね!

物流基本業務1.jpg

現場力2.jpg

前のページへ

物流ノ基礎知識VOL17(発送)

こんにちはー物流博士NCです。 SAYU天才クン2

絶対、誰にでも解る!超カンタン物流の基礎知識」第17回目です。

今回は「物体を移動する行為」のアンカー「発送」についてお話をさせて頂きます。


この「発送」は当社のメインの輸送形態であり最も得意としているジャンルです。

日本物流開発さんは何をしている会社なの?と問われた時

当社は総合物流会社であり、特に「流通加工」 「発送代行」をメインの業務としております。

と答えております。


発送代行とは「流通加工」を施した物品を「発送」することと当社では定義しております。

「発送」とは「宅配便」「路線便」「チャーター便」「メール便」「郵便」等を利用して

物品を指定された受け人様宛に出荷することと当社では定義しております。

共通の定義が確立されておりませんのでここではあえて「当社の定義」という

文言を付加させて頂きました。

時間帯.jpg

発送業務で重要なことはシチュエーションや

物品によって最も適した便種を選択することです。

コストを優先する、スピードを優先する、安全を優先する、

全てを優先する バランスを重視する等、

数多くの選択肢の中から最適な発送方法を荷主さんへ提案する。

荷主様の指定がないからといって何も考えず、自社の利益を優先させる選択をするのは

良い物流会社とは残念なが言えないと思います。

嘘をついて郵送代を安くするのは以ての外ですけどね ダメ


話はガラリと変わりまして最近筆者が心配していることがあります。

それは「受取拒否」と「着払い」の関係です。

出荷人は荷物を発送するとその荷物が配達完了にならなくても運賃の支払いが発生します。

更に「受取拒否」等で荷物が戻って来た場合「着払い」運賃の支払いが加算されます。

商品が売れず、運賃がダブルでかかってしまう、泣きっ面に蜂とはまさしくこの事です。 ガックリ・・・

穿った見方をすれば運送会社さんは1粒で2度美味しいとも言えます。

私達消費者は通販の発達で様々な恩恵を受けております。

受取拒否の横行でこの便利な社会ツールが破綻してしまうのでは・・・

と心配性の筆者は考えるのでありました。

配達.jpg

画期的な受取拒否防止策の研究、開発をすすめましょう!!

続く 虹

 

東京都板橋区の物流会社で働くNC博士でした。 SAYU天才クン2

前のページへ

物流ノ基礎知識VOL16(運送、配送)

こんにちはー物流博士NCです。SAYU天才クン2

「絶対、誰にでも解る!超カンタン物流の基礎知識」第16回目です。


今回は「物体を移動する行為」その2「運送」についての続きとその3「配送」の中の

「配達」をメインテーマとしてお話をさせて頂きます。


宅配便各社さんは、大凡AM9時位から現地での配達を始めます。

現地に9時ということは配送センターから現地迄の移動時間を30分〜1時間位

と想定した場合、配送センターをAM8時〜8時30分位迄には 出発をする必要があります。

路線トラックからの荷下ろし作業や各担当地域への仕分け作業の時間を考慮すると

遅くてもAM6時位迄には当日午前中配達分(注1)の荷物は該当配送センターに

到着している必要があります。

大阪→東京間が8時間かかるとした場合は前日、大阪で発送した荷物を

翌日、東京で午前中に配達する為には大阪を22時に出発しないと間に合わない

といった計算になります。


一昔前は夜の10時に新宿で集荷した荷物が翌朝9時に大阪で配達されていた

なんて事もあったとかなかったとか!? ダッシュ

何れにせよ翌日午前必着をする為には発送のタイムリミットを守る事が重要!

なんですね〜 時間と戦いながら高品質を保つ事が物流会社の命題と言えますね!


ところで今年のゴールデンウィークは高速道路通行料金が格安ということもあり

例年以上に渋滞が激しいようです。

通常、東京→大阪間を8時間位で行けるところを時間帯によっては

倍以上の時間がかかっているようです。

長距離輸送のトラック便にとっては非常に迷惑な状況と言えます。

高速道路の渋滞の列でトラックを余り見かけないのは高い高速料金を払って

渋滞の中にいるより一般道を走行したほうが良いので

殆どのトラック便は高速道路を利用しないからです。

但し今年はもしかすると例年よりトラックの比率が高いかもしれませんね?

高速料金値下げで皆様お喜びのところネガティブな意見で申し分けありません。

連休中、まったくどこにも行くあてのない者の僻みと思ってお許しください(笑)

 

さて、気を取り直してもう少し配達についてお話をさせて頂きますね、

配達はエンドユーザーさんとの接点であり、荷主さんのフロントラインとして

重要な位置づけであると考えられております。 心

確実に速くお届けするだけではなく、確実に、速く、愛想よくお届けすることが

必須となって来ております。

精度の高い配達が配送の肝だと認識している物流会社さんが

この景況感の中でも確実に成長しているように感じております。

 

最後に「ナンチャッテ総研」調べによる優秀な配達ドライバーの条件 ベスト10を

ご紹介させて頂きます。

 

1位【段取力】(お客様との約束ごと、物量、交通状況等を熟慮した配達段取りを組む)

2位【ピッキング力】(荷台から素早く該当の荷物を見つけだす。積み方が重要となる)

3位【判取力】(正確に素早く印鑑若しくはサインを貰う。但し決して急かすような態度を取って

         はダメである。何気なく素早くがプロの仕事である、軍手は外す。)

4位【運転力】(技術より安全が絶対的に優先されます。)

5位【地理力】(1回行った場所は忘れない)

6位【体力】(1回に沢山荷物がもてる)

7位【走力】(多少遅れても息を切らしていると余り怒られない(笑))

8位【発声力】(大きな声でお届け参上をアピールしないと無視される、大きすぎると迷惑に

         なるので臨機応変な対応が求められる)

9位【暗算力】(12面×8段= 位の計算はささっと暗算できないと・・・)

10位【風力】(空気を読む力)

 

続く 虹

 

東京の物流会社で働く物流博士NCでしたSAYU天才クン2

前のページへ

 

ゴールデンウィーク特別企画第1弾【マイナーな田舎の写真展】  by フォトライブラリー

秋田県八峰町岩館(五能線).jpg

秋田県八峰町岩館(五能線) 右斜め上

山口県上関大橋.jpg

山口県上関大橋 右斜め上

あぜ道.jpg

場所不明 右斜め上

物流ノ基礎知識VOL15(運送、配送)

こんにちはー物流博士NCです。SAYU天才クン2

「絶対、誰にでも解る!超カンタン物流の基礎知識」第15回目です。

今回は「物体を移動する行為」その2「運送」についての続きとその3「配送」に

ついてお話をさせて頂きます。

 

前回はいつになく数字を多用しましたので若干拒否反応を起こされた方も

いらっしゃるようですが、数字嫌いを克服するには「慣れ」が重要です。

物流を語る上で数値の裏付けは必要不可欠ですのでガンバリましょうね! 頑張る

 

それでは本題です。

現在、国内で一番輸送量(トンベース)で多いの何だと思いますか?

答えは「建設関連」です。犬ダンプ 全体の約47%を占めています。

次に多いのは「生産関連」が29%で私達に最も身近な「消費関連」は24%となっています。

物流の専門家を自負している私ですが、この数字には少々驚きました。

更にビックリ!したのはこの「建設関連」貨物の中での一番です。

 

何だと思いますか?

それは「廃棄物」です。 全体の30%を占めています。

と言うことは「廃棄物」を運搬している物流会社が一番多い!?・・・

違うんですねー これが・・・

「廃棄物」運搬の80%は営業用ではなく自家用なんですって!

 

danpu.jpg

 

日本物流開発は国内総物流量の24%である「消費関連」の内、

約6%の日用品を主に扱っております。

これって全体の1.44%てことですよねー・・・  ん〜そうかー

それでいてこの1.44%でも金額にすると10兆円以上のマーケットなんですから

やっぱり日本は凄いなーと改めて感じました。

日本で売上げが多い物流会社さんはダントツで日本通運さんなんですが 岩運搬

その売上構成は当社が身を置く「消費関連、日用品」物流以外のマーケットが大半です。 

「消費関連、日用品」物流マーケットではやっぱり皆様お馴染みの

ヤマト運輸さんクロネコトラックと佐川急便さんトラックの2社が双璧です。

そこに日本郵便さん+日本通運さん=JPエキスプレスさんがどうやって食い込んでくるのか、

当社としても大変気になるところです。

 

続く 虹

東京の物流会社で働く物流博士NCでした。SAYU天才クン2

前のページへ

 

PS、

西濃運輸さんが西武運輸さんを買収したことにより

業界4位の福山通運さんと5位の西濃運輸さんの差が殆ど無くなりました、

仮にこの2社が合併でもすると4強時代となり利用者側から見ると非常に

良いのではと思う今日このごろでござります。

 

ここからは独り言です。

この2社さんは車のデザイン、制服等のセンスを

もう少し良く出来ないものかと他人事ですが常々感じております。(笑)

  

 

 

物流ノ基礎知識VOL14(運送)

こんにちはー物流博士NCです。SAYU天才クン2

「絶対、誰にでも解る!超カンタン物流の基礎知識」第14回目です。

今回は「物体を移動する行為」その2「運送」について掘り堀りしまーす。

 

A運送(品物を運ぶこと )

>引越し・青森りんごを築地市場に運ぶ・山から土を運ぶ等

運送の定義では「物品」だけではなく「人」を運ぶことも含まれておりますが

ここでの説明は「物品」に限定させて頂きます。

 

日本国内で1年間に運ばれる「物品」の輸送量は約5800億トンキロです。

??トンキロ? はい誤植ではありませんよ!

輸送量の単位は重量(トン)と距離(キロ)の合計で表すのです。

1トンの物品を5800億キロメートル運んだと言うことです。

もう少し解り易く説明しますと東京〜大阪の片道が約580キロメートルあるとして、

その580キロメートルの距離を1トンの物品を積んで1年間に10億回走行したことになり、

1日当たりに換算しますと約274万回走行したことになります。

 

トンキロベースでは陸運60%海運35%鉄道4%空運1%の割合となっているのですが、

以外に陸運の割合が少ないと思いませんか!?

実は重量(トン)ベースですと陸運の割合が90%以上なんです。

と言うことは、海運、鉄道、空運は「物品」の量ではなく「距離」で

稼いでいることがお判り頂けるかと思います。


昨今の物流量の動向はシンクタンク等の分析では

公共工事削減等の影響を受け、重量の嵩む建設物資等の運送が減少し、

トンベースでは物量が減少しておりますが

一方でネット通販等で比較的運送距離の長い消費物資の荷動きが増加している為、

トンキロベースではほぼ横ばいで推移しているとのことです。

 

ところで日本にトラック(軽除く)は何台位あると思いますか?

答えは平成18年度で8,613,886台です。(毎年1万台位減少しているようです。)

実はこの内の約83%の720万台は自家用トラック(白ナンバー車)なんですよー

営業車両(緑ナンバー車)は17%の140万台しかないのです。

それなのにあ〜それなのに17%しかない営業車両がトン当たりの輸送量では

約80%の物量をこなしているんです。

この数値、どう考えますか!?

 

運送の話は結構長くなりそうなので今回はここで一旦切らせて頂きます。

以上、東京の物流会社で働く物流博士NCでした。 SAYU天才クン2

 

続く 虹

 

PS、
物流会社と言えばトラック野郎って思っていたのは私だけでは無かったようです。

日本物流開発株式会社は埼玉県トラック協会の会員です。トラック

 

日本物流開発のトラック野郎です。にいさん

 ↓

http://honsya.jl-d.jp/article/13308473.html

 

前のページへ

物流ノ基礎知識VOL13(倉庫、輸送)

こんにちはー物流博士NCです。SAYU天才クン

「絶対、誰にでも解る!超カンタン物流の基礎知識」第13回目です。

今回は「物体を移動する行為」その1「輸送」について掘り下げて見たいと思います。

@輸送(乗り物で人や物をはこぶこと )

>ジャンボジェット・石油タンカー・JR貨物・中国から来コンテナ等

 

今回、「輸送」を掘り下げるにあたり改めて色々と調べてみたのですが、

特に確固たる定義は無いようですので、一般論としてお考えください。

 

下記の写真が「輸送」の全体像をイメージしております。

世界一の物流会社.jpg

私達が日常に係わっている物流とは少し次元が違いますよね!

ビックでプロフェッショナルな感じってところでしょうか!?

 

タンカー輸送等は海賊と戦い ジャック・スパロウ

タンカー.jpg

 

最近では海外でも翌日着可能です。 うるとらまん

空輸.jpg

 

昨日、日本物流開発に遙々やって来たコンテナさん

40F×3台.jpg

 

このサイズを40フィートと呼びます。

長さ(12.192m)×幅(2.438m)×高さ(2.59m)

40F.jpg

 

こんな感じで船に乗ってきたんですよ!

コンテナ船.jpg

 

中国から日本への船便の料金よりも場合によっては

港から物流会社(倉庫等)へのトレーラー輸送料金の方が高いこともあります。

又、輸入コンテナの場合は運転手さんが荷物に触ってはいけない

決まりとなっているので、荷物は必ず受け人側で下ろす必要があります。

コンテナから荷物を下ろす作業を「デバンニング」と言います。

下ろし終わったコンテナの中を掃除することもルールとなっております。

 

12フィートコンテナ

長さ(3.6m)×幅(2.43m)×高さ(2.59m)

12Fコンテナ.jpg

 

20フィートコンテナ

長さ(6.058m)×幅(2.438m)×高さ(2.59m)

20Fコンテナ.jpg

 

輸送の原点!  物流の原点!?

ラクダ.jpg

今回初めて「ワタシ」の写真をUPしました。

後ろ姿、渋いでしょ!! 不器用ですから   

そうです駱駝さんを牽いているのが「ワタシ」です。。。

 

続く 虹

物流会社で働く物流博士NCでした。

前のページへ

物流ノ基礎知識VOL12(配送)

こんにちはー物流博士NCです。SAYU天才クン

「絶対、誰にでも解る!超カンタン物流の基礎知識」第12回目です。

今回は物流業務の5大分類、入庫、加工、保管、出庫、配送の最終章

【配送】ついて、お話をさせて頂きます。

 

終わり良ければ全て良し! 入庫から出庫迄を完璧に行っても

最後の配送で問題が生じますと、その全てが台無しになってしまいます。

「配送」は物流業務の「要」「肝」と認識しておきましょう!

 

今回の基礎知識シリーズでは「物体を庫外へ移動する行為」

「配送」という文言にしましたが、実はこの「物体を庫外へ移動する行為」には

「配送」以外に「輸送」「運送」「発送」といったカテゴリーがあり

移動方法や移動物体によってそれぞれ区別されているのです。

どのように区別されているのか?につきましては以前の記事を参照願います。

以前の記事 → http://honsya.jl-d.jp/article/13266429.html

 

@輸送(乗り物で人や物をはこぶこと )

>ジャンボジェット・石油タンカー・JR貨物・中国から来コンテナ等

A運送(品物を運ぶこと )

>引越し・青森りんごを築地市場に運ぶ・山から土を運ぶ等

B配送(物を配り届けること)

>書籍等を取次ぎ会社へ納品する・アパレル会社さんが百貨店各店に納品する等

C発送(物を送り出すこと )

>ネット通販で購入したものを届ける・年金特別便を5000万人に郵送する等

 

こんな感じですけどイメージ出来ますでしょうか? 

えっ よく解りませんか!?

それでは次回以降もう少し個別に掘り下げてみたいと思います。

続く 虹

 

日本一信頼される物流会社を目指している

日本物流開発株式会社の物流研究室所属 物流博士NCでした。 うさぎ先生

 

PS、 物流=トラック野郎星 と思っていたのは私だけでしょうか・・・

前のページへ 

 

 

物流ノ基礎知識VOL11(出庫)

こんにちはー物流博士NCです。 SAYU天才クン2

「絶対、誰にでも解る!超カンタン過ぎる物流の基礎知識」

第11回目です。宜しくお願いしまーす!

 

今回も物流業務の花形「出庫」について説明をさせて頂きます。

 

下記は梱包済みで出庫待ち状態の荷物さん達です。

運送会社さんごとに仕分けされています。

2F出庫.jpg

 

エレベーターで1Fの荷渡し場迄移動します。

2Fエレベーター.jpg

 

 

2Fエレベータ右.jpg

 

運送会社さんに引き渡します。

1F出庫.jpg

 

日本物流開発では毎日、数千個以上の出庫があります。

荷物達は数千ヶ所へ旅立って行きます。 トラック

その中に貴方行きの荷物も含まれているかもしれませんね!

以上、物流博士NCでした ひまわり

続く 虹

前のページへ

物流博士NCの特別偏(アウトソーシング)

こんにちはー物流博士NCです。 SAYU天才クン2

「絶対、誰にでも解る!超カンタン過ぎる物流の基礎知識」

今回は特別偏です。宜しくお願いしまーす!

 

昨今の物流業務は従来の輸送や保管といった伝統的に

外部委託された分野に限らず、それ以外の荷役、流通加工、 品質管理、顧客管理、

情報、コンサルティング、といった物流機能全般及び付帯する 業務を

アウトソーシングする、フルフィルメント委託形態へと大きく変貌してきております。

様々なニーズに対応し、正確且つ迅速に業務を遂行する手段と致しまして

日本物流開発では、個別業務単位で詳細な作業手順書を作成し実践しております。

今回はその中から代表的&標準的な手順書をご紹介させて頂きます。

個人名、顧客名、パスワード等は架空のものに差し替えてありますのでご了承願います。

 

1番目はインターネット通販のお客様の手順書の一部抜粋です。

本社第一営業部こだわりの性格Kさん花粉症が作成しました。

 

マニュアル008.jpg

 

 

  受注業務の手順(前日用)です。

   この他に(当日用)もあります。

  

 (画像をクリックするとPDFが開きます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マニュアル007.jpg

 

 

   YAHOOさんの在庫更新手順です。

   と言う事は楽天さんやビッターズさんも

   当然あるのでごわす。 西郷さん

 

  (画像をクリックするとPDFが開きます)

 

  この他に現場作業手順書が別途あります。

 

 

 

 

 

 

続きましてはぐっとシンプルな作業手順書です。

印刷物は販促物等の仕分け梱包発送業務の手順となります。

日本物流開発の期末テストによく出題されている代表的手順です。

作成は本社第一営業部のOさんヤッターマンです。

 

kokuren.jpg

 

 

 

 (画像をクリックするとPDFが開きます)

 Kが無いのはなぜ〜!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きましては、総合通販会社様業務の手順書です。

商品の販売は勿論のことサンプル並びにホイント交換品、販促物等

数多くの種類、パターンに対応した手順書となっております。

当手順書の作成は本社第二営業部のABのTさんトミーです。

 

作業手順書yt.jpg

 

  

  事務系の手順書その@です。

 

   (画像をクリックするとPDFが開きます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業手順書xls_ページ_1.jpg

 

  

   作業系の手順書その@です。

 

   (画像をクリックするとPDFが開きます)

 

 

 

 

 

締めは本社第一営業部Kさんシュワッチ!作成の手順書です。

Kさんは話すと長いのですが書くと簡潔明瞭のようです。

 

作業手順書nippon.jpg

 

 

  

   (画像をクリックするとPDFが開きます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本社第一営業部は6人もKさんがいるんですね チューリップ6

以上、物流博士NCでしたひまわり

 

続く 虹

前のページへ

物流ノ基礎知識VOL10(出庫)

こんにちはー物流博士NCです。 SAYU天才クン2

「絶対、誰にでも解る!超カンタン過ぎる物流の基礎知識」

第10回目です。宜しくお願いしまーす!

今回は物流業務の「出庫」について更に掘り下げた説明をさせて頂きます。

先ずは前回、お約束の「種蒔き方式」「摘み取り方式」「物流BTO」「リバース」

について説明をさせて頂きます。


「種蒔き方式」とはピッキング手法の一つで、

複数の商品をピッカーが配って行く方式のことです。

100ヶ所へ10アイテム、各1個づつ、同じパターンで送付する場合に

100個の空ダンボールを並べ、そこへ1アイテムづつ配って行くやり方です。

空ダンボールを並べる時、極力ピッカーの歩行距離を短くする工夫が必要です。

但し、あまり小さい円形にすると目が回ってしまうので要注意です。

速度の遅いピッカーを後ろから煽ることにより全体のスピードがあがります。(笑)


「摘み取り方式」とは、保管場所から個別に物品をピックアップしてくる方式です。

トータルピッキングをしてから個別ピッキングするのが昨今のスタンダードです。

通販物流の場合はこの両方のピッキング手法を臨機応変に組み合わせて行っています。


「物流BTO」とは「Build To Order」「ビルド ツー オーダー」即ち

注文を受けてから作ると言う事です。

有名なのはDパソコンメーカーさん、最近ではカーテンやアパレル等もBTOを取り入れ

多様化する顧客ニーズと在庫圧縮という2羽のうさぎちゃんを追っているようです。


「リバース」とは・・・そうです reverse やり直しです。 がーん。

実を言いますと、私はつい最近迄、この言葉を知りませんでした。

日本物流開発には無縁な言葉なんですよね!

たま~に上の方から聞こえてくるのは、他人の空耳ですよね(笑)

 

とっても地味な入庫作業、目茶苦茶頭と腕を使う加工作業、

美味しいところをサラット格好良く出庫作業、出庫は物流業務の花形なのです。花形

そう言えば時々我が社のBOSSも出庫作業時に仲間に入りたそうにしてますね(笑)

 

PS、物流の基礎知識「の」を入れるとタイトルが2行になってしまうので「の」を抜きましたの

やっぱりカタカタにしてみましたノ!

 

 【ミレー 種をまく人】

21529.jpg

 

日本物流開発は幸せの種を蒔いているのでした!ナンチャッテー

先日、訳あって向日葵の種を蒔いた物流博士NCでした ひまわり

続く 虹

前のページへ

物流の基礎知識VOL9(出荷)

こんにちはー物流博士NCです。 SAYU天才クン2

「絶対、誰にでも解る!超カンタン過ぎる物流の基礎知識」

第9回目です。宜しくお願いしまーす!

 

今回は物流業務の「出庫」についてご説明させて頂きます。

「出庫」とは単純に作業として荷物を倉庫から出すことを意味します。

一方「出荷」は商売上の戦略やタイミング等も加味した意味となっており

例えば、リンゴはもう少し熟してから「出荷」するとか、

今年は暖冬なので春物を早めに「出荷」する等に使用します。

物流会社は荷主様の指示により「出庫」を行っていると言うことになります。

但し「SCM」注@の概念では物流会社も「戦略的出荷」の一翼を担っております。

また、いつものように前振りが長くなってしまいましたね、ごめんなさい。

 

それでは、「出庫」について行かせて頂きます。

「出庫」はピッキング、仕分け、梱包、伝貼り、出待、確認報告の

6つに区分して考えるが一般的とされています。

VOL2を思い出してね!

「ピッキング/picking」とは泥棒が細長い金属棒を使って解錠することではなく

物品を保管場所から取り出す事を意味します。

同じスペルですが全く違う意味なんですよね、

物流会社側からすると、とっても迷惑な同綴異語ですね!ふらふら

「仕分け」とは行き先別、種類別等に品物を分ける事を意味します。

「アッセンブリ」は「仕分け」の範疇となります。

「梱包」とはピッキング、仕分けされた物品を配送に耐えらるように、

クラフト紙やエアーパッキンで包んだり、ダンボール箱等に入れることを意味します。

「伝貼り」とは梱包された物品に送り状等を貼付することを意味します。

「出待ち」とは送り状が貼付された物品を所定の場所へ移動することを意味します。

「確認報告」とは漏れなく「出庫」が完了したことを確認し「出庫」された情報を

ファイリング及び報告することを意味します。

 

今回は大雑把に「出庫」の概要を説明させて頂きました、

次回は個別に掘り下げたお話、例えば「種蒔き」方式や「摘み取り」方式等について

説明させて頂こうと思います。

えっ「種蒔き」気になりますか! 他にも「物流BTO」「リバース」なんて文言が

出て来る予定ですので、気になって眠れない方はコメントかinfoに質問して下さいねひらめき

続く 虹

 

前のページへ

物流の基礎知識VOL8(保管、倉庫)

こんにちはー物流博士NCです。 SAYU天才クン2

「絶対、誰にでも解る!超カンタン物流の基礎知識」と名うって

「入庫、加工、保管、出庫、配送」の内、入庫、加工について

過去7回に渡り説明をさせて頂きましたが、ご理解頂けましたでしょうか?

ご不明な点がございましたら何なりと質問を下さいね!

それでは第8回は「保管」についてご説明させて頂きます。

「保管」には倉庫業事業者が行う営業倉庫保管【寄託】と

運送業者や流通加工業者が行う【一時保管】を区別して考える必要があります。

【寄託】とは基本荷物を預かることのみとなりますので、

特段、掘り下げてご説明をさせて頂くことはございません。

政令で「修理等他の役務の終了後に付随して行われる保管」と

「お金」は寄託できない事になっております。

この事は将来、お金持ちになった時の為に覚えておいてもいいでしょうか(笑)

 

それでは本題です。

【一時保管】のキーワードは短少確です。

期間は短く、場所は少なく、管理は正確にってことです。

保管期間を短くすることは荷主様の販売戦略に因るところが大きいのですが

物流業者としても出荷のリードタイムを短くすることや

新鮮で的確な保管情報を判り易く荷主様に連携することで

保管期間の短縮が可能となります。

保管場所を少なくすることも保管期間の短縮と基本的には同じですが

テクニカルな要素も取り入れる必要があります。

以前、関連する記事を書いていますのでご参照ください。

保管について@ http://honsya.jl-d.jp/article/13280721.html

保管についてA http://honsya.jl-d.jp/article/13282536.html

えっ! 手抜き!? ごめんなさい良い記事だったのでつい・・・(自分で言うな)

 

最後に「正確な管理」ですがこれの肝は「記録」です。

何が何でも誰が何を言おうと、隣のおばさんが醤油を借りに来ても

絶対にしなくてはいけない事、、、それは記録です。

記録の方法はシステム(注1)で自動計算されるものもあれば

手板(手抜きではありません手いたです)(注2)に手書きするものもあります。

業務によって様々な記録方法がありますが、

業務の最後に入庫〜出庫迄の記録に漏れが無いかを確認する目

そんな作業手順が物流会社の必須条項なのでした。

 

注1 【管理システム】

zaiko.jpg

 

注2 【手板】

手板.jpg

 

続く 虹

前のページへ

物流の基礎知識VOL7(データ加工)

こんにちはー物流博士NCです。SAYU天才クン2
「絶対、誰にでも解る!超カンタン物流の基礎知識」
第7回目です。宜しくお願いしまーす!

今回は「情報加工」のAとBについて説明させて頂きます。

@配送用帳票の作成(送り状、絵付、宛名シール等)
A物品用帳票の作成(納品書、取扱説明書、挨拶状等)
B作業補助ツールの作成(ピッキングリスト、員数表、仕様書等)


A【物品用帳票の作成】は荷主様の指示により
納品書、請求書等、郵便振替、コンビニ払込用紙等を作成致します。
ハイ!ロゴの挿入は勿論可能です。

 

【納品書】

 

納品書.jpg

【注文明細書】

納品書のコピー.jpg

 

 

B【作業補助ツールの作成】は正確かつ迅速に作業を行う為のツールです。
トータルピッキングリスト、個別ピッキングリスト、員数表、仕様書
業務によって最適なツールを作成し活用しております。

 

 【トータルピッキングリスト】

トータルPのコピー.jpg


【トータルピッキングリスト】は
全部若しくは区切り単位での総数をピッキングする為に使用します。
トータルピッキングをしてから個別ピッキングを行うことにより
個別ピッキングの時点で品違いや数量の間違いに気がつくことが出来ます。

 

 

【個別ピッキングリストT】

個別P.jpg

【個別ピッキングリストU】

ピッキングリストのコピー.jpg

個別ピッキングリストは業務によって最適な形式を採用しております。

 

【員数表】

員数表.jpg


員数表(いんずうひょう)は仕分けを正確且つ迅速に行う為に使用します。
員数表を使用することでトータルピッキングリストと同様に員数途中で
万が一間違いがあっても気づくことが出来ます。

 

【出荷支援ツール】

出荷支援ツール.jpg

出荷支援ツール.jpg

「情報加工」はこちらの出荷支援ツールを主に利用致します。

このシステムもMADE IN JLDなんですよ!

続く虹

前のページへ

物流の基礎知識VOL6(物流システム)

こんにちはー物流博士NCです。 SAYU天才クン2

「絶対、誰にでも解る!超カンタン物流の基礎知識」第6回目です。

 

4回目、5回目と「情報加工」の配送用帳票作成(送り状、絵付)に付いて

ご説明をさせて頂きました。

今回は「郵便」「メール便」用の宛名シールについてご説明させて頂きます。

「郵便」「メール便」 が「宅配便」と違う点は受領印を取らないことです。

 

下の画像はメール便用の宛名シールの画像です。

汎用型の宛名シールは全ての運送会社さんで使用が可能です。

宛名ラベル.jpg

バーコードは予め運送会社さんに申請をして番号の枠を貰っておき

必要な分を当社で割り振り、印字します。

このバーコードは問い合わせ番号で荷物追跡用に使用します。

 

注) 郵便の宛名についているバーコードはカスタマーバーコードと言い、

  届け先の住所をバーコードにしたものです。

  利用目的は郵便局での仕分けを迅速且つ、正確に行う為です。

  荷物追跡の為のものではありません。

   

続く 虹

前のページへ

 

物流会社のテレコ防止策

こんにちは!物流博士NCです。 SAYU天才クン2

「テレコ防止」ついて、ご質問を頂きましたので

今回は飛び入りで、日本物流開発が実際に行っている

テレコ防止策の一例を作業手順に沿って説明させて頂きます。

 

@品番バーコードシール貼付

>入庫時に品番バーコードシール(再剥離タイプ)を全ての商品に貼付します。

検数も兼ねることが可能です。

 

Aトータルピッキング

>出荷する商品を一旦全てピッキングします。

量が多い場合はユニット単位で分けます。

 

B個別ピッキング

>トータルピッキングされた物から

個別ピッキングリストを見ながら人力でピッキングします。

個別ピッキングでの重要ポイントはピッキング終了後、

ピッキングリスト、納品書、送り状、商品をダンボール若しくはトレーに

全て入れ込みバラバラになり得ないようにします。

大型家電等はテープ等で帳票類を仮留めをします。

 

Cチェック

>ピッキングリスト、納品書、送り状、商品を

バーコードリーダーを使ってチェックします。

納品書に運送会社さんの問合わせバーコードNOを印字するのが味噌です!

http://honsya.jl-d.jp/image/C4CCC8CEB4F0CBDCB6C8CCB3.pdf

NO4のページを参照願います。

チェック時もピッキング時同様、全ての帳票と品物が

バラバラになり得ないようにします。

 

D梱包

>ここが肝心です。

バーコード検品で商品に間違いがない事が確認できましたら

梱包をする前に運送会社の送り状をダンボールに貼ってしまいます。

(流れ作業の場合、この送り状を貼るだけのクルーがいます。)

梱包後に貼ると次や前の商品と貼り違える可能性が出て来てしまうからです。

更に最終梱包者も目検をして封緘をします。

 

☆BCDは必ず前者と違う人が行います。

☆イレギュラーやどんなに量が少なくても、定めたルールで行います。

  1件でもやります。

☆作業の内容によってバーコードリーダーのプログラムを変更します。

 

 

 「テレコ」 → 互い違い、あべこべと言う意味です。
              語源は歌舞伎の二つの異なる筋を交互に行う「てれこ」からきたそうです。
              物流業者のドキッとする言葉ランキング ベスト3に入る、いや〜な言葉です。

 

ピッキングリストのコピー.jpg 

 

納品書のコピー.jpg

☆運送会社さんの問合せNOをピッキングリストと納品書に印字しますが

 同一のものではなく、同一の数字にアルファベットを付加して

 ユニークなものとして識別しておりますので、

 片方を2度打ちしてしまうミスも防ぐことが可能です。

前のページへ

 

 

 

 

 

 

物流の基礎知識VOL5(運送便の送り状)

こんにちはー物流博士NCです。 SAYU天才クン2

「絶対、誰にでも解る!超カンタン物流の基礎知識」第5回目です。

 

前回に引き続きまして実際の送り状を例に説明させて頂きます。

下はヤマト運輸さんの封入式送り状です。

メリット、デメリットは佐川急便さんと粗同様ですが、

一点違うところは便種(注@によって送り状の原本が異なります。

取り替える手間はデメリットですが、

「見える化」の観点からすればメリットと言えると思います。

物流業者の作業効率は多少悪くてもエンドユーザーに

メリットがあることが重要ですよね!

ヤマト封入式.jpg 

 

こちら↓はヤマト運輸さんの専用システム「B2」の送り状です。

こちらも便種によって原本が異なります。

ヤマトB2.jpg

 

佐川急便さんとヤマト運輸さんの送り状をご紹介させて頂いた序で

と言っては何ですが、この2社の送り状の最大の違いは

前回ご説明した親分、子分、すみません間違えました、親伝、子伝です。

ヤマト運輸さんの宅急便には複数個口という概念がありません。

従いまして、同じ所に10個の荷物を送る場合でも親伝が10枚必要となります。

同じヤマト運輸さんでもヤマト便の方は子伝対応の送り状となります。

 

余談ですが、ある会社の発送担当部署に佐川急便さんとヤマト運輸さんの

両方の送り状が置いてありました。

送り状作成担当の女性はいつもヤマト運輸さんの送り状しか使いません。

何故、どうして、佐川急便を使ってくれないのですか?

佐川急便さんの優秀なドライバーさんが質問をしたそうです。

その答えは、「ヤマトさんの送り状は色が付いていて可愛いから」ですってエ!

優秀な佐川急便のドライバーさんは早速会社に可愛い送り状をぴかぴか(新しい)作りましょう

と 提案をしたそうです。

その後、提案がどうなったのか?  だいたい見当がつきますね(笑)

 

↓こちらは郵便事業会社さんのEMSの送り状です。

海外に荷物を送る時に使用します。

海外に荷物を送る場合はこの他に殆どの国でインボイスが必要となります。

勿論、当社で作成出来ますよ!!

当社で海外に荷物を送る場合は、こちらのEMSとDHLさんを

主に利用させて頂いております。

EMS.jpg

 

今回も又又、長くなってしまい申し分けございません、と言いつつ

もう少しだけ言わせて、書かせて下さいね、

送り状には「荷送人」を記載しますが、当社の場合は

自社名「日本物流開発」と印字することは殆どありません。

基本、当社が依頼を受けているお客様名を荷送人名欄に記載します。

ギフトの場合なんかは必須ですよね!

お客様のお客様を印字する場合もありますので、

当社での荷送人の数は累計で1万件を悠に超えております。

運送会社さんから付与された「荷主コード」を確実に記載する

ことによって荷送人欄の記載を自由に出来るのです。

佐川急便さんヤマト運輸さん以外の運送会社さんの送り状も

基本的には 全て同様なことが可能ですので何かお困りの事が

ございましたら こちらまでお問い合わせください。

NCの指名は勘弁して下さいね(笑)

 

続く 虹

 

注@ 佐川急便さんは元払い、着払い、トップ便、航空便、

    代引き、クール便、保険付加等(1商品30万円以上でも引受OK)

    ヤマト運輸さんは元払い、着払い、タイムサービス便、超速便、

    代引き、クール便等

 

ごめんなさいもう一言、

佐川急便さんのトップ便やヤマト運輸さんのタイムサービス便は

有料のサービスですが、両社とも時間帯指定サービスは無料です。

それは何故かと言いますと、運送会社さん側にもメリットがあるからです。

運送会社さんにとって最大の非効率は届け先が不在の場合です。

それを回避する手段が時間帯指定サービスです。

時間帯指定サービスが個人宅に限定されるのは、そう言った理由からです。

通信販売で物品を購入した場合の送料は基本、

購入者さんの負担となっていると思いますが、

この不在の確立が高くなると運送会社さんが値上げを要請して来ます。

そしてしいては、購入価格に転嫁されて行く 可能性もありますので、

今の便利な通信販売のサービスを継続的に 享受していく為に、

消費者さんの側も 最低限協力出来ることは協力して頂きたいと思います。

関連記事

 

こんどこそ続く 虹

前のページへ

物流の基礎知識VOL4(運送会社の送り状)

こんにちはー物流博士NCです。 SAYU天才クン2

「絶対、誰にでも解る!超カンタン物流の基礎知識」第4回目です。

前回、「情報加工」は下記の3つに分類出来ると説明をさせて頂きました。
今回はこの3つを更に掘り下げて行きたいと思います。
@配送用帳票の作成(送り状、絵付、宛名シール等)
A物品用帳票の作成(納品書、取扱説明書、挨拶状等)
B作業補助ツールの作成(ピッキングリスト、員数表、仕様書等)

先ずは@からです。
「送り状」とは配送伝票のことで、又の名を親伝と言います。注@
「絵付」(エフ)とは配送用宛名シールのことで又の名を子伝と言います。注@
「宛名シール」とは主に郵便やメール便用の住所シールのことを指します。
この3つ帳票の用途は指定された場所に荷物を届ける為、
基本、品物に貼付して使用します。
この中で「送り状」は受領印を頂く機能が付加されています。
この「送り状」は運送会社さんによって形態が異なるのは勿論のこと、
同じ運送会社さんでも運送手段によって形態が異なるものも結構多いんですよ。
そこで今回は主要な運送会社さんの送り状サンプルを作成しましたので
特徴やメリット、デメリットを説明させて頂きますね!

封入式.jpg

 ↑

こちらは佐川急便さんの汎用版の送り状で封入式と呼ばれています。
汎用のシステムから印字することができます。
この封入式伝票のメリットはレイアウトが簡単、文字数を多くとれる、
複数のパソコンで作成が可能、手書きが可能等です。
デメリットはドットプリンターで印字をする為、印字速度が遅い、
控えや金券を取り外す手間がかかる、複数個口の場合別途子伝が必要(注@
着払いや代引きの時は送り状を差し替える必要がある。
ドライバーさんが届け先コードを手書きする。
荷物を重ねた時に破れる可能性がある等が上げられます。
あと6枚複写ですからエコじゃないかな!?

 

e秘伝2.jpg

 

e飛伝1.jpg

 

こちらは佐川急便さんの専用送り状システムでe飛伝といいます。
このe飛伝のメリットはサーマル式(注Aなので印字速度が速い
同じくサーマル式なのでトナーやインクリボン代が不要、
複数個口の場合でも子伝が一緒に出力される。
控えや受領書等が一体化されているので剥がしたり取ったりの作業がない、
便種やサービスによって伝票を変えなくてよい、
ドライバーさんが届け先コードを手書きしなくてよい、
封入式と比較した場合、紙の量が少ないからエコかな?
デメリットはレイアウトと文字数に制限があるので長い名前の会社さんだと
全部入りきらないことがある。
荷物発送後佐川急便さんに確定データを送信する為、
送信後の取り消しや変更に手間がかかる。
専用のパソコンでしか出来ない。
壊れた時に自分たちでは直すことが出来ない等です。

日本物流開発での使用割合はe飛伝が90%、封入式が約10%です。
むかしむかしは手で書いていたんですよね!
その頃を考えると本当に便利になりましたね!

と調子が出て来たので次ぎに行きたいところですが
チョット長くなりすぎマスターなので今回はここ迄とさせて頂きます。

次回はヤマトさんの伝票分析、行かせて頂きます!

注@ 3個の荷物を同じところへ送る場合、
   受領印を貰う為の親伝が1枚と宛名が分かる子伝が2枚必要となります。
   又、昔の話で恐縮ですが直接荷物に住所書いていた物もありましたよね!
   あっ! 郵便は今でも直接書いてましたね、

注A サーマル式とは感熱転写のことです。
   特殊な紙に熱で印字します。
   時間がたつと消えてくるデメリットがあります。

続く 虹

前のページへ

 

物流の基礎知識VOL3(セキュア)

【追記しました】

こんにちはー物流博士NCです。SAYU天才クン

「絶対、誰にでも解る!超カンタン過ぎる物流の基礎知識」
第3回目です。宜しくお願いしまーす!

前回は物流業務の「加工」の中の「物品加工」について
説明をさせて頂きましたので
今回は「情報加工」についてご説明させて頂きたいと思います。

昨今ではこの「情報加工能力」が物流会社の良し悪しを測る
最も重要な事項の一つとなっています。
又、「情報加工」の絶対条件として、
「技術的裏付けに基づいた安全性の保証」注@が上げられます。
個人情報は勿論ですが、全てお客様からお預かりしている
重要な情報ですのでミスや漏えい、改ざんが100%起きないよう
細心の注意と設備と技術が必要となります。

それでは「情報加工」にはどんな事があるのでしょうか、
大きく分けると下記の3つに分類することが出来ます。

@配送用帳票の作成(送り状、絵付、宛名シール等)
A物品用帳票の作成(納品書、取扱説明書、挨拶状等)
B作業補助ツールの作成(ピッキングリスト、員数表、仕様書等)

注@「技術的裏付けに基づいた安全性の保証」
   の事を今風に言うと「セキュア」となります。
  「セキュア」である、条件として「技術的裏付けが必要です。」

 余談ですが「プリキュア」というヒロインはプリティとセキュアの
掛け合せですかね? 月がカメに変わっておしおきよ!
えっ  それとは違うんですか?

前回、第2回目の記事が長すぎると批判を頂戴しておりますので
今回はここ迄とさせて頂きます。
次回は@ABについて詳しくご説明させて頂きます。

続く 虹

 

セキュアについて補足です。

技術的≒物理的と解釈して頂いて良いと思います。

例えば、サーバーにアクセスする為にはアクセス権限(IDとパスワード)が必要

というのはセキュアですが、決められた人しかアクセスしてはいけない決まり

となっています。 というだけではセキュアではありません。

≒(ニアイコール)は、だいたい同じという意味で使用します。

「やく」と入力して変換すると出てきます。

前のページへ

物流の基礎知識VOL2(流通加工)

こんにちはー物流博士NCです。SAYU天才クン
「絶対、誰にでも解る!超カンタン過ぎる物流の基礎知識」
第2回目です。

前回は物流業務の5大分類、入庫、加工、保管、出庫、配送の
内から入庫についてのお話をさせて頂きました。
今回は「加工」について「かこう」なんちゃってー・・・

「加工」業務は5大分類の中で一番業務が多様です。
それと他の業務と大きく異なることとして、
「加工」は「物品加工」の他に「情報加工」というものがあります。
ん〜ん「加工」の説明は長くなりそうです。

それでは先ず物品の加工にはどういった事があるか書出してみますね、

@検品(壊れ、汚れ、ホツレ、色ムラ、動作、匂い、順序等々)

A補修(上記等で修復可能な場合の作業)

B包装(デパート包装、キャラメル包装、ピロー包装(注@ 等)

C封入(封筒やOPP袋(注A等に印刷物や物品を入れる作業)

D封緘(封筒やOPP袋に封をする)注B

E丁合い(定めた種類を定めた数量で定めた順番に揃える作業)

F員数(数を数える作業)

G名寄せ(同じ氏名(届先)が物によって複数あるものを一つにまとめる作業)

H貼り(品名シール、バーコード、両面テープ、目隠しシール等を貼る作業)

I付け(プライスタグ、ネックリング(注C、ロックス管(注D等を付ける作業)

J設定(通信機器初期設定、限定解除設定、アドレス設定等の作業)

K組立(化粧品等を陳列する什器を組み立てる作業)

L抽選(応募ハガキ等から抽選をする作業)

Mピッキング(該当の品物を取り出す作業)

Nアソート(複数の品物を詰め合わせにする作業)注E

Oアッセンブリ(複数の品物を詰め合わせにする作業)注F

P梱包(品物を輸送に耐えらるようにダンボール詰め等にする作業)注G

ん〜未だ何かあるような気がしますが・・・

注@ピロー包装とはポリエチレンやアルミ箔を使った包装のことです。
    ピロー包装のピローは枕という意味です。
    インスタントラーメンやお菓子等に多く利用されています。
    似ているものでシュリンク包装というものがあります。
    こちらはシュリンクすなわち圧縮という意味で品物にピタっと張りついた
    包装形態となります。CDやカップヌードル等に利用されております。
    「えびせん」は海老ですがシュリンクではなくピロー包装です(笑)

 注AOPP袋とは延伸ポリプロピレンで出来た透明度が高い袋
     CPP袋とは未延伸ポリプロピレン出来た伸縮性が高い袋
     ポリ袋とはポリエチレンで出来たチョット弱い感じがする袋

注B封緘の方法は主に糊貼りとテープ貼りとなります。
    初めから封筒に糊がついていることをアドヘア付きと言われていますが、
    アドヘアの意味は残念ながら私にもわかりません。
    糊の上にテープが貼ってあり、剥がして貼るタイプはサイドテープ付きと
    呼ばれています。

注Cネックリングとはビンの首部分にオマケ等がぶら下がっている、
    そうペプシマンです。

注Dロックス管とは自動販売期等に応募ハガキが束になってかかっていますよね
    あの束にしている管のことです。 先っぽがフック型になっているものを
    フックロックス管といいます。

注Eアソートとは詰め合わせの事ですが、なぜが食品や同じパターンを多く
    詰め合わせする時にアソートと呼ばれています。

注Fアッセンブリとはアッセンブルとかアセンブリとか、人によって微妙に
    言い方が違いますが、意味は同じです。
    アソートと同じ詰め合わせという意味ですが、こちらの場合は
    パターンのパターンが多い場合にアソートではなくアッセンブリと
    言うようです。

注Gは梱包とはではなく、ダンボール梱包をする時にどうしても
    ダンボールの中に隙間が出来てしまいます。
    隙間があると荷物を重ねた時に重さで潰れたり、箱の中で品物動いて
   壊れたりする可能性があるので、極力動かないように緩衝材等も利用します。
  
余談ですが、1本500円のワインを発送する時、万が一割れても弁償すればいいやと
安易な考えで、安易な梱包の状態で出荷をしました。
案の上、ワインは割れてしまいました、そして隣にあった荷物、
30万円のウエディングドレスに赤いシミをつけてしまいました。
そうです、500円では済まないのです。また、30万円でも済まないのです。
責任をとってドレスの主と結婚式をする破目になるかもしれませんよ(笑)
十分注意しましょうね!

続く 虹

前のページへ

物流の基礎知識VOL1(入庫、加工、保管、出庫、配送)

皆様こんにちは物流博士NCです。SAYU天才クン
随分ご無沙汰をしておりましたので
もしかしたら他社にヘッドハンティングでもされたのかな?
な〜んて思われていたりして?(笑)
残念ながら今のところオファは一件もありません。(おかしいなー)
このホームページで結構偉そうな事を書いているので、
能書ばかりで実践向きでは無いと思われているのでしょうか・・・

と言うことで、と言うことではないのですが(何のこっちゃー)
今回から数回に分けて「誰にでも解る物流の基礎知識」なんてことを
連載させて頂きます。

第1回目は入庫についてご説明させて頂きます。
物流業務を大分類しますと、
入庫、加工、保管、出庫、配送の5項目となります。

その中で一番初めに行う業務が入庫業務となります。
入庫業務は地味な存在ではありますが、ここで狂いが生じますと
この後の業務に様々な障壁を与えてしまいますので
ルールに基づいた細心の作業が要求されます。

このルールは是非覚えておいて下さいね! 試験に出ますよ!
@入庫予定表の確実な連携(これが無いと下記のことが出来ません)
A入庫予定表に基づき、日程の確認と報告(予定の日、時間でしたか?)
B入庫予定表に基づき、物品の確認と報告(予定の品物でしたか?)
C入庫予定表に基づき、物品数量の確認と報告(予定数でしたか?)注@
D入庫予定表に基づき、物品瑕疵の確認と報告(破損はありませんでしたか?)注A
E入庫品の看板付け(誰が見ても何の為の物品かが直ぐ判るように
              入庫日、お客様名、品名、数量等を記載した紙を貼ります。)
F入庫品を所定の場所へ移動、格納
G入庫品のデータ登録(在庫として残る物は専用システムに入庫登録をします)

以上が入庫時に必ず行う業務です。

注@ 数量の確認は通常、外箱単位となります。
    箱の中に入っている物を実際に数えるのはオプション作業となります。

注A 瑕疵の確認は通常、外観となります。
    物品1単位での瑕疵確認はオプション作業となります。
    加工業務カテゴリーの検品作業となります。

 

こんな感じで如何なもんでしょうか?
当社の新入社員さん達の顔を思いうかべて書いてみました。

続く 虹

 

 

ページトップへ

新入りマテハン君

こんにちは(^O^)/ 久々の登場!?物流博士NCです。

今日は本社の2Fにやって来たあたしいマテハン君をご紹介致します。

PA170007.jpg

 

 一旦、既存の荷物を移動しました。

 何もないと凄く広く感じますね!

 

 

 

PS1.jpg

 

 そこに鉄で出来た大きな机みたいな物を

 並べて行きます。

 

 

 

PS2.jpg

PS3.jpg

 

 上部に上がる為の階段です。

 キャスターが付いていて女性でも

 簡単に動かすことが可能です。

 

 

 

PS4.jpg

 

 組立が完了しました。

 床にはボルトは打っていません。

 

 

 

PS5.jpg

 

 上部はエメラルドグリーンの海のようです。

 土禁ちゃんにしますか(笑)

 

 

 

PS8.jpg

 

 下部に電燈を設置します。

 照度350ルクス位ありそうですね!

 

 

 

PS7.jpg

 

 完成です。

 約50坪分の収納スペースが増えました。

 

 

新入りマテハン君の本名はパレットステージ(PS)と言いますので

当社での通称はツイキ君と命名いたします。 (意味解りますか?)

それでは末永くお付き合いの程、宜しくお願い致します。(^^ゞ

ページトップへ

 

国際物流総合展A

こんにちはー(^O^)/ 物流博士NCです。

今日は国際物流総合展リポート第2回目をお届致します。

先ずはこちらの写真からどうぞ

N機械.jpg

こちら会社さんは前回、ヘッドマウントディスプレイ

(インカムにメガネがついた物)を用いたピッキングシステムを

展示していました、そのシステムがあまりにも格好が良く

ハイテクだったので良〜く覚えていました。

そういう訳で今年も見学させて頂きました。 

決して、ナレーターさん目当てではありません(笑)

 

続きましてはこちらの製品です。

現場で写真を撮ることが出来なかったのでパンフを掲載致します。

 段積みカート

地味ですがこれは渋いです。「ジーマパパ」の好みかな?(笑)

利便性が良く保管スペースの節約にはgoodです。

値段が気になるところですね!

 

続きましてはこちらです。

仕事抜きで大変興味がある製品です。

USAのアマゾン物流センターで使用しているそうです。

セグウェイ.jpg

デモンストレーションをしていたので、乗らせて貰えるかなーと思い

暫らく周りをウロウロしていたのですが、残念ながら試乗は出来ませんでした、

あ〜あ試乗させてくれたら買ったのになー(笑)

 

続きましてこちらです。

ハイ!ダンボールで出来たキャリーバックです!

ダンボールキャリーバック .jpg

 

ダンボールキャリーバック裏.jpg

会場ですれ違う人は皆、このキャリーバックを

不思議そうに見ていました(笑)

 

今回の国際物流総合展2008を勝手に総括させて頂きますと

1)エコ関係が非常に多い

2)異業種の参入が多い

3)システムは運送、配送管理からWMS、RFIDへ

以上、物流博士NCでした。

ページトップへ

国際物流総合展@

こんにちは(^O^)/ 物流博士NCです。

最近は動画に任せて手抜きをしている?何て声が・・・

そんな事は決してございません!

日夜、身も細る思いで、研究と実践に没頭しております。

さて、前置きはこれ位にして今回は、

東京ビックサイトで行われております(期間9月9日〜9月12日)

「国際総合物流展2008」の見学レポートをお送りさせて頂きます。 

 

この物流展は、アジア最大級の物流展で2年に1回開催されております。

さて肝心の中身ですが、私の拙い記憶によりますと過去の開催は

大規模なマテハンやトラック等の展示が多く、

リフト大.jpg

私共のような流通加工業者には若干関係が薄いかな ?の感がありました。

今回は勿論、大型マテハンやトラック等の展示が大きなブースで

目立ってはいましたが、それ以上に

様々な業態、製品のブースも例年以上に多かったように感じました。

その中から何点か気になった製品をご紹介させて頂きます。

先ずはこちらのパレットです。 (下記SCパレット参照)

 

パレット.jpg

見える化とエコを同時に実現するパレットです。

個人的には綺麗なので直ぐにでも使って見たいと思いました。 

 

続きましてはこの作業台です。

作業台(オリジナル).jpg

 

電子機器工場等では当たり前に使用されているのでしょうが

物流業の中では未だ未だここまで凝った作業台は普及していないと思います。

この製品も是非我社に取り入れたいと思います。

(女性でも簡単に高さの調節やレイアウト変更が出来るそうです。)

 

続きましてはこちらです。

080910_113432.jpg

物流には関係ありませんが、展示会の説明といったら綺麗なお姉さんが

相場と思いきや・・・ 

しばらく聞いていましたが、流石にとっても聞き易かったです。

続く  虹

【SCパレット】

File0003-1.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

本棚分析その5

こんにちは、物流博士NCです。 顔1.JPG

本棚の分析は今回で5回目を数えます。

最初に写真を載せた分に付きましては、この回で終了となります。

 

本棚8.jpg

 

今回のお薦め、先ずはこの本です。

 

エクセレントカンパニー.jpg

 

〇チャンでお馴染みのあの会社さんの実話に基づいたお話です。

ビジネスマンの琴線にバシバシ触れるエピソード満載のビジネス小説でした!

私が小学生の頃、〇ちゃんのダブルラーメンという商品がありました。

インスタントラーメンの塊が1袋に2個入っていて、

それはそれは何時も空腹だった少年時の私にとって

最高の商品だった思い出があります。 わーい(嬉しい顔)

DVDも出ているようなので今度、見てみたいと思っています。

 

2冊目はこの本です。

 

  打たれ強く生きる.jpg

 

写真では紀〇国屋さんのブックカバーがかかっています。

タイトルは結構過激ですが

本の説明文にも載っているのですが、

ビジネスマンに愛情をこめて静かに語りかけられている短編集です。

チョット疲れてるかな〜と感じている時に読むと元気が出るかもです。わーい(嬉しい顔)

 

会社の本棚は現在も日々、本が増えていますので、

又、どこかのタイミングでご紹介させて頂きます。

 

「本日の一言」 本当は「家庭医学」辞典の話がしたかったです。 スナフキン.jpg

 

物流博士NCでした。 顔1.JPG

ページトップへ

 

本棚分析その4

こんにちは、(^O^)/ 物流博士NCです。

引き続き本棚分析をさせて頂きます。

今回のカットにも良い本ありますよー

 

本棚6.jpg

 

まずはこの本です。

 

たった一人の30年戦争.jpg

 

とにかくこの本は凄いです。  感動、感動、また感動 でした。

この表紙の写真、同一人物に見えないですよねー

未だ読まれていない方、

だまされたと思って是非、読んでみては如何でしょうか。

記事書いて又、読みたくなってしまいました。

 

続きましてはこの本です。

 

  10540L.png

 

この本を読む迄は、著者に対して、

厳しいビジネスの世界でドライに金儲けに徹している

強面のオッサンというイメージでした。

しかし!

「全くの勘違でした、大変申し訳ございません」 ごめんなさい

やっぱり良い経営者はこうなんだーと

なんだかとっても安心しました。

 

「本日の一言」 思いつきません!

物流博士NCでした。 ウインク

ページトップへ

 

本棚分析その3

こんにちはー (^O^)/ 物流博士NCです。 顔1.JPG

今日も引き続き会社の本棚を分析させて頂きマンモス exclamation 

 

本棚4.jpg
 

この中でのお薦めはチョット古いんですがこの本です。


上下2巻物で結構長編ですが、


かなり2 面白いので一気に読めると思います。


メデイア買収.jpg

野望ギラギラタイプの方にお薦めです。(笑)


モデルはソフト○ンクの社長さんと一緒に出てきた


オーストラリアのメディア王です。

    



続きましては、こちらの本です。

    指導者の条件.jpg
 


苦労して成功した人の言葉はやっぱり重みが違いますよね〜


この本は私の教科書の中の一冊です。



おまけにもう一つ 、以前にも記事にさせて頂きましたこの本です。


    マーフィーの法則.jpg
 

「マーフィーの法則」ってー・・・ この本を読むまでは



探しもは一番奥にあるとか、転んだら、そこは水溜りだったとか、


ネガティブな法則だと思っていましたが、

 

願えば叶うみたいなポジティブな法則だったんですね! 知りませんでした!



「その時歴史が動いた」はマンガ版で〜す。

 


「本日の一言」  管理職の皆さんへ はだかの王様の話ご存じですか?スナフキン.jpg

物流博士NCでした ウインク

ページトップへ

本棚分析その2

こんにちはー (^O^)/ 物流博士NCです。 顔1.JPG

今日は引き続き会社の本棚を分析させて頂きマンモス exclamation

 

本棚2.jpg

 

一番右の本「 ホテル産業要論」が社長が行っていた学校の教科書だそうです。

??ホテルの学校ですか!? 後ほど詳しく聞いてみましょう。

 

さてこの中で私のお薦めは原邦生著「感動の経営」です。

この本の著者原さんは日本のバレンタインデーの産みの親だそうです。チョコレート プレゼント


こちらの会社のチョコをバレンタインで貰ったことはありませんが食べた事はあります。

美味しいかったですよ! 但しクリは苦手です。 にひひ


よく見えてませんが「人は見かけが9割」という本もここにあります。

私の持論ですが、見かけとは「外見」ではなく「滲み出で来る内面」だと思います。


い〜え 決して言い訳ではありませんよー!! にひひ

 

本棚3.jpg

こちらでは何と言っても遠藤功著「現場力を鍛える」でしょう !!

物流業務の胆もヤッパリ現場です。

えっ  お前に現場が解るのか? ってか? 顔ムッ.JPG

何をおっしゃるウサギさん、 マイメロ.JPG

今でこそ博士という立場で能書きや机上の論理を振りかざしてはおりますが

それはですね、長〜い現場の下積みを経て来たから出来るんですよ !

まぁ〜 不器用者なのでデパート包装はあまり上手くないですが、

「蝶のように丁合し、蜂のように封入」 出きまっせー フィーバー.jpg

ふぅ〜 チョット熱くなってしまいました。 ガル.jpg

 

本日の一言 「昔とった杵柄は餅つきしないと分からない」 カール.jpg

物流博士NCでした顔1.JPG

ページトップへ

 

 

 

本棚分析その1

こんにちはー (^O^)/ 物流博士NCです。 顔1.JPG

今回から数回に渡り、当社3階会議室にある本棚を物流博士の観点から

分析してみますのでよかったらお付き合いください。

 

 本棚全体.jpg

 

会社の会議室の一角に本棚があります。

主に社長が読み終わった本&読めなかった本が置いてあります。

結構みんな家に持って帰ったりして読んでいるようです。目

中には社長が通っていた学校の教科書が2冊あります。

写真に出てきたらお知らせしますね!


本棚1.jpg

この写真の中で私のお薦めは稲盛和夫著「アメーバ経営」です。グッド!

昔は「アメーバ」と言ったらと「エイリアン」とか「怪物」とか「異物」って感じがして

「悪」のイメージだったような気がするのは私だけでしょうか?宇宙人


最初は変な名前だな〜と思っていましたが今や「善」のイメージ定着ですよね!ニコニコ


福翁百話は内容は素晴らしいのでしょうが、言い回しが・・・ついて行けませんでした。

この本は本棚の威厳用って感じでしょうか、 

ちなみに社長も全部は読めなかったそうです。

あと、広辞苑から左2冊を読んでおけば、私に近づけますよ「ナンチャッテー」

 

本日の一言「 図書館に行く、動機が不純だったころが懐かしい・・・」サリー.JPG

 


                                           物流博士NCでした。  続く虹

ページトップへ

防災部作って下さい

こんにちは、物流博士NCです。 顔1.JPG

最近、大きな天災が多いです。
天災が起こること自体はいくら天才博士とは言え防ぐことが出来ません。

私達に出来ることは、万が一何か起こった時の被害を最小限に留める事だと思います。

ラックや棚の補強、消火器等の設置

ネスにバンド.jpg

 

消火栓.jpg

 

防災頭巾なんかも人数分あった方が良いですよね!

防災頭巾をかぶってフォークリフトの運転、チョットかわいくありません!?

そこで物流博士NCから提案させて頂きます。当社に「防災部」を作ってください。

えっっ 何と言うタイミングの良さでしょうか、exclamation×2  この度、当社で
「防災のプロ」のお手伝いをさせて頂くことになったそうです。 \(^o^)/

じゃぁ〜 買わなくていい (@_@)
「ダメですよ!パンチ」  けど、ヤッパリ身近あるだけで何か安心感ありますよね〜 (*^^)v

 

ヘルメット.jpg

彼はいつも、万が一に備えヘルメットを着用しているようです。 わーい(嬉しい顔) (2Fのエースです!)


本日の一言 「備えあれば憂いなし」  ドラエモン.jpg

 

最後になりましたが、被害を受けられました皆様に、
心よりお見舞い申しあげますと共に、一日も早い復旧をお祈り致します。
                                              

物流博士NC (__)

 

「防災のプロ」 >>> http://www.pro-bousai.jp/index.htm

ページトップへ

待ち時間を無くそう!

こんにちは! 物流博士NCです。 顔癒し.JPG

今回は前回のお約束通り
「待ち」=「待ち時間を無くす」について考えてみたいと思います。
「待ち時間」を無くすことを格好良く言いますと「シームレス」と言います。
「シームレス」を直訳すると「継ぎ目がない」という意味です。
これを物流業務にあてはめますと、
まずは「個別業務」と「営業所全体業務」に分けて考えなくてはなりませぬ、

 

「個別業務」では作業手順書の手順と手順の間の「待ち時間」を無くすということに
なりますので、例としましては、総勢5人で作業するとして
トータルピッキングを3人で行い、その間、残りの2人は帳票類の付け合わせ作業を行い
トータルピッキングが終わったら帳票付け合わせチームが
トータルピッキングのチェックを行い、
トタールピッキングチームは次のトータルPを行うとか個別Pに進む等が一般的な例です。
この辺の内容を作業手順書にある程度明記しておけば7割方上手く行くと思います。
残り3割については「営業所全体業務」の場合と同じ事由となります。

 

「営業所全体業務」での「待ち時間を無くす」に付きましては、
「情報の共有」 「ケースバイケース」 「段取り力」の3つが重要となります。
従業者全員が今日一日何をするのかを理解していて、
現場監督が適切な指示をだすことによって「待ち時間を無くす」ことが出来ます。

次は何をしましょうか?と上司に聞くことは決して間違いではありませんが、
一歩進んでいる現場は「次にやることを皆が分かっている」その事を
「ビジュアルで確認する」手段があります。
(嫌な上司と口を訊かなくて済むですよー 良いと思いませんか!?)

 

当社は未だ「ホワイトボード」ですが、そのうちに「電光掲示版」になって、
更に個人の携帯端末あたりに作業指示が来るようになったりして 顔ビックリ.JPG
便利なんですが、自分達がロボットの様に働くのもチョット抵抗ありますよね〜

 

ん〜ん博士としては、微妙な立場ですね〜
ハイテクだけではなくハイタッチの部分も
並行して研究を進めて行かなければならないと改めて思いました。

 

本日の一言 「員数機君へ君は数を数えることしか出来ないだろう!」 バカボン.jpg

 

員数機.jpg

員数、微分積分、ダンボール組立、何でもやります! 物流博士NCでした。顔癒し.JPG

 

 

ページトップへ

 

続倉庫内ロケーション

こんにちは物流博士NCです。顔1.JPG


前回は倉庫ロケーションの基本概念についてご説明させて頂きましたので

今回はもう少し細部についてお話をさせて頂きます。

実際に棚割をする時に先ず考えることは「先入れ先出し」が容易であることです。

この事は基本中の基本なのですが、どうですか? チャント出来ていますか?

棚が一杯だからといって商品の入っている棚の前に新しい商品置いていませんか?

ハイ!棚の前には置いていません! ではどこに置いてありますか?

ストックヤードに置いてあります。 ハイ!正解です。
 
そこで重要なのがストックロケーションシステムです。

ストックロケーションシステムとは

倉庫内の保管スペース全てに番地を決めて管理する方式です。

ストックヤードに置いてある商品を見のがしてしまう、

「有る」物を「無い」と判断してしまう最悪の事態を招いてしまうのは、

このシステムの不備が最も多いと要因言えます。

どこに何があるか? 頭の中にしかレイアウト図が無いのは最悪です。

何も全部デジタルにする必要はありません!

ホワイトボードで充分要途を達する物もあります。

「ヤバ」と思ったら今直ぐ地図書きましょう!

預りの物品だけでなく、自社の備品等も同様ですよ、お忘れないように!

倉庫内Map.jpg

下記も結構大切な事なので式にして見ました、意味分りますでしょうか?

ピッカー3人以下の場合(ABC分析+クロスドッキング量)= ゴールデンラインを集中

ピッカー4人以上の場合(ABC分析+クロスドッキング量)= ゴールデンラインを分散

※ピッキングする人が多い場合、よく出る商品を同じ場所に置いておくと、
 そこに人が集中して「待ち」の時間が出来てしまうのでダメですよーという意味です。


ABC分析→  A:Activity:アクティビティ、頻度多、優等生
                   B:Based:ベース、頻度中、基本数
                   C:Costing:コスティング、頻度小、無駄な費用、厄介物

クロスドッキング→ 入荷してきた商品を在庫することなく仕分して、出荷する形式のこと。

ゴールデンライン→ 最も、見やすく、手に取りやすい高さや、位置の陳列範囲のこと。


本日は以上です。 次回は最後に出て来たキーワード「待ち」について考え見たいと思います。


「本日の一言」  半分だけA商品をいれたらゴールデンハーフかな!? バカボンパパ.jpg

 

物流博士NC顔1.JPG

 

ページトップへ

物流博士NCのページ

こんにちは物流博士NCです。 顔シャキーン.JPG

前回は多くのコメントを頂きありがとうございました。 m(__)m


お陰さまで、なんと!今回から、このページは「物流業務改善」のページから

「物流博士NC」のページへタイトルが変更になりました、大出世です。ヽ(^o^)丿

えっ!給料上がるかですって?実はー・・・未だ昇給するとは言われていないのです。

当社には人事考課制度というものがありまして、この等級が上がらないと

給料も上がらないしくみになっているんですよね〜 (・o・)

ホームページを見た、お客様からお仕事を依頼されても「私のページ」が

貢献しているとは限らないでしょって、仰るんですよー マスターRが

中々評価が難しいってことは分るんですけどね〜 ・・・

今度、ホームページを見てお仕事をご依頼頂く場合はNCのページを見たから

だよ〜んなんて言って貰えると、嬉しいんですけどねー・・・ (^_-)

スミマセン嬉しいのに愚痴を言ったりして・・・ さて気を取り直して、

本日は倉庫内ロケーション(配置)の「大枠」について、私の持論を展開させて頂きます。

一般的には原則論として「作業効率」「ミス防止」を先ず考えると思いますが、

私は先ず「費用対効果」を考えるべきだと思っています。

現場側としては通路や棚段をなるべく広くとりたいと思って至極当然ですが、

通路スペースをコストと考えた場合、1日に何回その通路を通るのか?

賃料はいくらか?備品費用はいくらなのか?次の展開はどうなって行くのか?等を

複合的によ〜く考え数値的な裏付けをとる必要があると思います。

それとなるべく簡単に変えられるようにしておくことが良いと思います。

話が長いと言われていますので今日はこれで終わりますが

まだ続きがありますので次回も倉庫内ローケションの「詳細」について語らせて頂きます。

 

2F棚.jpg

 

  棚にキャスターを付けることにより

  レイアウトの変更が簡単にできます。

 

 

 

 

本社3F移動棚.jpg 

  レールレスですので移動が可能です。

  棚板の高さや段数も変更できます。

 

 

 

 

「本日の一言」  おんな心と倉庫内ロケーション メーテル.jpg

物流博士NC 顔シャキーン.JPG


ページトップへ

物流業務改善 第5回

(^o^)丿こんにちはー 物流博士NCです。 顔1.JPG

本日のお題は  S:Simplify (簡素化/単純化できないか)です。
簡素化と聞きますと私はつい・・・辛く貧しかった○○時代を思いだします。
何故○○時代にしたのか?って
それはですねー 仮に○○に青年と入れると、今は青年じやぁ無い見たいでしょ!
と、まぁ私の事はさておき、物流業務で簡素化出来る事?なんでしょう?
ん〜ん そうだ!簡が付くものを探せばいいんだ!
簡易梱包、簡易包装、簡単操作、簡潔明瞭、極簡(簡を極めると)こうなるのか〜
スミマセン真面目に行きます。
今、一番簡素化できる可能性がある業務は連絡業務です。
さて貴方は1日に何回、居ない人に電話をしてますか?
自分宛にFAX届いていないかなぁ〜と、探したり、聞いたりしてませんか?
無駄ですよねー
問合わせや確認業務がもし8割減ったら・・・超楽勝ッスよねー
解決策はこれ! 「webオーダーシステム」便利ですよー
噂によると、このシステムを大手システムキッチンメーカーさんが利用中とか、
実績も大丈夫のようですね! 価格も大変リーズナブルだそうです。

エッ! 営業ぽくなってきましたか?  そうなんですよ「カワサキ」さん!

先程の連絡簡素化を8割減に留めている理由はですね、
生のコミュニケーションも、とっても重要だからです。
ぜ〜んぶ、機械がやってしまったら
「いつもありがとうございます」って (^O^) 言う機会がなくなってしまいますもんね!

 

さて、全4回に渡り、改善のECRSの原則についてご説明をさせて頂きましが、
大まかなところは「ツカンデ」頂けましたでしょうか?

 

webマスターから、物流業務改善のコーナーは、続けたければ続けても良いよと
チョット冷たく言われましたので、ぶー.jpg
「お願いだからやめないで」って言われるぐらい人気あるページするよう
次回からはもっと掘り下げた内容で皆さんを笑いの渦に知識の鍋に
ご招待させて頂きます。

 

「本日の一言」  たまには、ありがとうって言って欲しいです。
                                                        あなたのパソコンより
まる子の父.jpg

 

 

物流博士NCでした顔1.JPG
                                         

PS、 前回の記事ではコメントを1件も頂く事が出来ませんでした。
      その事がwebマスターの冷たい態度に関係しているように思います。
      皆様、大変お手数とは存じますが、本当に何でもいいので
      コメント下さい。宜しくお願いします。m(__)m

                                                                                 ページトップへ

物流業務改善 第4回

 コンニチハ 物流博士NCでデス。 顔シャキーン.JPG


今回は「R」:Rearrange(交換/順序の変更はできないか)です。

1つ目のキーワード 「交換」の最も有効な策は人の交換ですよねー!

適材適所が上手く行っている物流現場とそうでない現場の違いは
月とお盆位大きな差があります。

適材適所が上手く行っていない物流現場は先ず適材適所を決定できる人を
「交換」するべきでしょう! うっ キツ〜  東郷.JPG

人員構成は「セル方式」にするか「ベルトコンベア方式」にするかを考える時の
重要な要素ともなります。

同じ内容の作業でも「慣れていない人」が多い場合は「ベルトコンベアー方式」
が良いし「慣れている人」が多い場合は「セル方式」が良い場合が結構あります。


2つ目のキーワード 「順序の変更」 ですが、順序が決っていないと
変更したくても変更出来ませんよね、
えっ 顔え.JPG  毎回変更してる?  それはカナリヤバイですよ!
先ずは作業を標準化しましょう、そのあと色々順番を変えて試したら良いと思います。
「順序の変更」は実際にやってみる案外比較が容易なので結果が解り易いです。

重たい荷物はダンボールに荷物を入れるより、

荷物にダンボールをかぶせる方が楽チンで早いです。

 

お重も.jpg 

  

 入れるぞー  うっ おも・・・

 

 

 

楽チン.jpg

 

  

 かぶせるわよん〜 う〜 かるがる〜

 

 

 

「本日の一言」   ぶっちゃけ〜 めがね.JPG博士より〜 

                力もち.JPG こっちの方が役に立つのよねー よし子ちゃん.jpg

                         

                           シヨックもうやだ〜(悲しい顔)   物流博士NC でした。                       

                                    

                                     ページトップへ

                               

 

【月とスッポン】 ウィキペディアより

天と地ほどに違う、似ているようで大違いという時に「月とスッポン」と表現する。
でもなぜカメではなくスッポンなのか、なぜドジョウやカエルではダメなのか、
そもそもどこが似ているのだろうか?
スッポンの甲羅の模様はカメの六角形に比べると丸い形をしている。
漢字では「団魚」と書かれたり、江戸時代には「マル」と呼ばれたりして丸いものといえば、
というイメージがあった。これが同じように丸い月の形と対比されたというわけである。
でも、丸いものは他にもたくさんある。なぜスッポンにこだわるのかとなると、
もう1つの由来、スッポンではなく「素盆」「朱盆」だったというもの。
丸いお盆の形が月と比べられていたのだが、
これが変化して「スッポン」となったというふうに言われている。 

 ページトップへ

物流業務改善 第3回

 コンニチハ 物流博士NCでデス。顔1.JPG

今回のお題は「C」:Combine(結合/一緒にできないか)です。

この「C」ですが、実は結構、皆さんの日常で何気なく実行しているのです。

例えば、 郵便ポストに行くついでにゴミを出し、帰りに
牛乳とティッシュを買ってくる、これは「共同配送+帰り便」ですよね!
また、子供2人を一緒にお風呂に入れたいので上の子が帰ってくるの待つ
というのは「同梱+バッチ処理」と言えるでしょう、リンスinシャンプー等は
メンドウクサガリーにはとっても良い「合体」だと思います。

このように私達は結構無意識に改善策を講じているのです。

キーワードは「共同配送+帰り便」「同梱+バッチ処理」「合体」です。

この行動パターンを物流業務にもあてはめてみましょう!

「共同配送+帰り便」では定期配送の長日○便、○ネックス便に何か便乗できないか?
他営業所、同業他社等との協業で何か一緒に出来るものがないか?

「同梱+バッチ処理」では梱包の方法を変えたり、バッチ処理の時間を変えて
同梱の機会を増やし、集中的に作業する時間をつくり
時間の効率化も併せて実現する。

「合体」では配送伝票と納品書を合体させる、外箱と緩衝材を合体させる等

(結合/一緒にできないか)候補はたくさんありそうですね!

補足ですが配送伝票と納品書の合体はテレコ防止にも貢献しますので、
個人情報保護の観点からも是非、推進したいですよね!


「バッチ処理」 →「コンピュータのデータ処理方法で、データを一定期間あるいは
                 一定量をまとめてから、一括して処理を行う方式のこと」ですが
                 コンピュータの処理以外でも一括して処理を行う方式のことを
                 バッチ処理と言っています。
                 汚いから捨てると言う意味ではありません。

 

「テレコ」 → 互い違い、あべこべと言う意味です。顔え.JPG
              語源は歌舞伎の二つの異なる筋を交互に行う「てれこ」からきたそうです。
              物流業者のドキッとする言葉ランキング ベスト3に入る、いや〜な言葉です。


「本日の一言」 指定配送の約束を、お互いに守ればエコですね!たまちゃん.jpg

 

次回は「R」:Rearrange(交換/順序の変更はできないか)です。

  物流博士NC でした 顔1.JPG

 

ページトップへ

物流業務改善 第2回

こんにちは、物流博士NCです。  顔シャキーン.JPG

 

第1回目は面白い、ためになる、文章が長すぎる、ゴーストライターが書いている等、
結構好評でした?チョット気を良くして第2回目にのぞみます。

 

今回のテーマは「ECRS」の「E」:Eliminate(排除/なくせないか)です。

「なくせるもの」=「あるもの」なので、まずはあるものを列挙します。

 

入庫検数/検品/パレット積替え/棚入れ/データ加工/ピッキング/梱包/発送報告等々 
各業務で少なくとも20項目くらいの個別作業が「あります」まずこの中で、
「なくせる」作業がないかを考えます。


ん〜考えると結構なくせそうな作業ありますよね!

 

パレットの積替え作業や、データ加工作業、口だけ男等は
充分なくす事ができると考えるべきでしょう! 

 

更に作業の中でのパーツ、例えば緩衝材等は絶好のターゲットだと思います。


個人的に、もっとも無駄でなくした方が良いと思っているものは
「使わない物の在庫」です。
物流業者としては「保管料を貰っているから良いじゃないのー」
という意見もあるようですが、それじゃーダメなのです。
社○庁のグ○ーンピアと大差ないくらいダメなのです。
不動在庫、不良在庫等の無駄な在庫を削減し、
保管スペースをコンパクトにする事が物流業務改善の第1歩です。

 

動いていない物の報告してますか? 報告受けていますか?

 

次回は「C」:Combine(結合/一緒にできないか)について考えてみたいと思います。

 

「本日の一言」 ダンボール箱にPPバンド、誰の為? 野口さん.JPG

                                         

by 物流博士NC  顔シャキーン.JPG

 

  ページトップへ

物流業務改善 第1回

物流改善のページへようこそ! 

始めまして、新しく「改善のページ」を受持つことになりました。
日本物流開発のナンチャッテ物流博士NCです。(以降物流博士NC)顔クール.JPG
このページの連載を長〜く続けられるよう、へえ〜、なるほど〜、ぷっ(笑)を
ふんだんに盛り込んだ、「面白いのにためになる」ページにしていきますので
どうぞ宜しくお願いいたします。

 

第1回 【何の為に改善するのか&「改善の4原則」】

みなさんも改善という文言をよく耳にしますよねー
私も、上司や○○に改善してね!とよく言われています。
では、何の為に改善をしなくてはイケないのでしょうか?
改善したら何か良い事がないと意味ないですよねー
そこでまずは、何の為に改善するのか?を考えてみます。
大まかに分類するとこんな感じでしょうか、

1)コストを下げて儲けを増やす。
2)品質を上げて、お客様に喜んでもらう。
3)仕事を楽にして暇をつくる。(注1
 
注)1 暇になって次はコレ・ヤレ!じゃー改善してもメリット無いじゃんと
   思いがちですが、大概の会社は給料を上げてくれるはずです。
   頑張って改善して成果を上げたのに給料上げてくれない会社は
   今すぐ×めてしまえーでしょうか、

理由はだいたいこんな感じだとして、では誰が改善の恩恵を受けるの?
の話に進みます。

誰の為の改善? 模範解答は「お客様の為」となるのでしょうが、
本音は自分の為ですよねー!
但し先ずお客様の為にならないと自分の為には成らないのだから
ん〜ん と考えると答えはコレカナ 「みんなの為」

 

ここから話は真面目モードに展開します。
「みんなの為」に改善を行うには「みんな」が同じ目標に向かうとか
「情報を共有する」とかが重要となってきます。
物流会社側で良かれと思ってやった事がクレームになったり、
荷主側でこれの方が良いだろうと思っていたデータ加工が2度手間だったり
コミュニケ−ション不足では「みんなの為」の改善は出来ません。
まずは、「関係者全員」が充分にコミュニケーションを取ることが大前提となります。

 

コミュニケーションを充分に取るを大前提として
次に具体的な改善を考えていきます。

巷では「ECRS」と言う「改善の4原則」が広く使われいますが
ここでは別の・・・を使って、と行きたいところですが
実は他に知らないのでヤッパリここでも「ECRS」に基づいて
話を進めていきます。

 

E:Eliminate(排除/なくせないか)

C:Combine (結合/一緒にできないか)

R:Rearrange(交換/順序の変更はできないか)

S:Simplify  (簡素化/単純化できないか)

 

「本日の一言」 透明テープ、見かけは良いが使いずらい! 顔ビックリ.JPG

 

本日はこれで終わりです。 


次回は E:Eliminate(排除/なくせないか)をとことん行きます!

 

                             By 物流博士NC


PS、記事を書くにあたりSEO対策として「物流」という文字を
   最低5回使うようにと言われて困ってます。