物流会社の日報82

★2012年2月9日(木)個人日報

【女性アルバイト】

ISOの人が来たので、緊張してました。

うしろから足音が聞こえたので“ドキッ”としていました。

質問は明日なのかな〜(>_<)

 

【上長コメント】

今年は質問無かったですね。

来年はあるみたい、1年間お勉強してください!!

 

【編集長のコメント】

ISOは3年に1回の本審査と1年毎の予備審査があります。(結局、毎年審査があります。)

前回の審査時に審査員がランダムに従業員をつかまえて質問をされたので

今回は質問を想定して予習をしていたのですが、肩すかしをくらったようです。(笑)

たまにはこんな緊張感があっても良いのではと思います。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★2012年2月14日(火)個人日報

【女性社員】

今日は、嬉しいことがあり、感想を書くのが楽しいです。

嬉しかったこと1つ目はやはり、MVPに選んでいただいた理由が、

自分が選ばれた事実が発表された時よりも嬉しかったです。

これからも自分のよいところを大切にしながらお仕事がんばります。

2つ目は、金○さんをス○○作業に誘ったとき、とても嬉しそうにしてくれました。

おかげで、自分もス○○ズさんのお仕事が楽しく思えました!

 

【上長コメント】

MVP制度を発展させて「評価を伝え合う」仕組み化していることは

今のところ成果が上がっているような気がします。

次のステップとして「営業所の月間テーマとリンクさせる」ことについても

所長業務として取り組んでいきます。

 

【編集長のコメント】

MVP制度が“やる気”の動機付けになった!等の話しを聞くと私も嬉しいです。

これからも色々と工夫をして、よりよい制度に進化させて行きたいですね!

 

月間MVP201201 030.jpg

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★2012年2月16日(木)個人日報

【男性社員】

自分も「営業に行ってきます!」と胸張って言えるように頑張ります。

場数を踏んだほうがいいと何かに書いてありましたが、

まずネタをしっかり考えないとダメですね。

 

【上長コメント】

「こりゃいい!」と勇んでネタを提供しても反応悪かったり、最初と最後で全然違う話しに

なってそこから新しいネタになったりとなかなか思うようにならないことがあります。

百戦百勝にはならないので確かに場数は必要だと思いますが、、、

 

【編集長のコメント】

>「こりゃいい!」と勇んでネタを提供しても反応悪かったり

私、よくあるんですよね〜 これってかなりガッカリしますよね〜

このような事象が多い人はある意味、ネタが豊富でポジティブな人なんでしょうね

そう、ポジティブに考えておきます。(笑)