物流会社の日報 4

★2011年1月25日(火) 営業所日報

【30代男性社員】

お客様からメールや電話で感謝の言葉を頂くと、お客様の為にもっと頑張ろうという

気持ちになります。

お客様からしてみれば、出来て当然という考えをもたれているかもしれませんが

そのような供給先への配慮が嬉しかったりします。

自分も運送会社さんなど、届けて当然というような考えを一切持たず、届けてもらって

ありがとうと思える気持ちを持って仕事をして行きたいです。

もちろん、スタッフに対してもです。

 

【上長コメント】

最初から「初めて取引開始から担当する先」と意識していたお客様なので

ちょっとずつ色んなことに気持ちが入っていて遠くカナダからも感じて頂けたのでしょう。

人から引き継いだ先でも同じように「ちょっとだけ気持ちを入れる」ようにして、

自分の周りに感謝の気持ちが広まっていくと素晴らしいですね。

 

【私のコメント】

以前、運送の仕事をしていたとき、配達先でとても横柄な態度をとる会社や

すみません〜と声を掛けても無視する会社が意外と多くありました。

元来、私は気が弱いのでそういった先に配達に行くのが苦痛でたまりませんでした。

もし、自分が逆の立場だったら絶対、配達の人に優しくしてあげようと思ったものです。

そういえば、最近逆の立場になって、超横柄な態度をとるドライバーさんに出くわし

ビックリしました。

きっと昔は配達する側、される側が、どっちもどっちだったのでしょうね。

もう一つ思い出しました、深夜の築地への配達、嫌だった〜(T_T)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★2011年1月25日(水) 個人日報

【アルバイト/女性】

今日はアルバイトさんが少なくてちょっとさみしい感じでした。

昨日、テストをじっくり青ファイル読んで記入しました。

(ちょいAカンニングしました、スミマセン)

ステップUPしていくと聞いて少々めまいが、、、あせあせ(飛び散る汗)

 

【上長コメント】

あなたは「リンカーン」かよ!

青ファイルはためになるよ、とっても、仕事の手順だけじゃなくて人としてのあり方が

書かれていう様なところもあるしね。

 

【私のコメント】

「リンカーン」ではなくて「ワシントン」と言いたかったのだと思われます。

 

青ファイル→ http://honsya.jl-d.jp/category/1350771.html