ISO9001認証取得ヘノ道VOL12

こんにちは QMS事務局のQちゃんです。

「世界一信頼される物流会社」を目指している日本物流開発株式会社の

ISO9001認証取得への道、第12回目のご報告です。

2009年10月10日(土)12:15〜14:00

今回は午前中に全社研修を行いましたので変則的な時間となりました。

 

本日のアジェンダ

1)全社研修の反省会

2)業務日報の修正(記入例)の確認

3)供給者選定フローの修正の確認

4)サービス一覧表修正(チェックリストの作成)の確認、意見交換

5)7.5.4 顧客の所有物についての記録フォーマット作成の確認、意見交換

6)品質マネジメントシステム「役割分担表」の確認

7)事故フローの修正の確認

8)提案書の記載例の確認、意見交換

9)供給者評価表の修正の確認、意見交換

10)7.6の確認、意見交換

11)8.2.1の確認、意見交換

 

その中の全社研修の反省点として以下の意見が出されました。

・スクリーンは大きい方がよかった(後ろの人は見づらい)。

・テキストブックを表示した方がよかった(主に関係している部分)

・配布資料の説明が足らなかった。

・供給者(協力会社)の紹介があったほうがよい。

・力量について、事前に自分がどの力量かの説明をしたほうがよかった。

・力量について、ALLとR4以上の区分

・司会者の紹介があってもよかった。(そんなこと言ってましたっけ??)

・事務局、各部署の担当者の増員。

・用語の周知はHOTBIZとOJTで行う。

・テキストと学習管理履歴表の管理の仕方

 

等々なんですが、多分参加されていない方には今一意味不明ですよね!

研修の模様はこんな感じです! 【画像をクリックしますと動画が起動致します】

            ↓  ↓  ↓

ISO9001全体研修_0001.jpg

 

前のページへ