物流ノ基礎知識VOL18(総集編)

こんにちはー物流博士NCです。 SAYU天才クン2

絶対、誰にでも解る!超カンタン物流の基礎知識」第18回目です。

今回は総集編ということで第1回〜17回の重要ポイントをおさらいさせて頂きます。

 

第1回目は入庫についてご説明させていただきました。

物流業務を大分類しますと、入庫、加工、保管、出庫、配送の5項目となります。

その中で一番初めに行う業務が入庫業務となります。

入庫業務は地味な存在ではありますが、ここで狂いが生じますと

この後の業務に様々な障壁を与えてしまいますので

ルールに基づいた細心の作業が要求されます。

このルールは是非覚えておいて下さいね!

第2回目〜7回目は加工についてご説明させていただきました。

「加工」業務は5大分類の中で一番業務が多様です。

それと他の業務と大きく異なることとして、

「加工」は「物品加工」の他に「情報加工」というものがあります。

第8回は「保管」についてご説明させて頂きました。

「保管」には倉庫業事業者が行う営業倉庫保管【寄託】と

運送業者や流通加工業者が行う【一時保管】を区別して考える必要があります。

【寄託】とは基本荷物を預かることのみとなります。

第9回〜12回は「出庫」についてご説明させて頂きました。

「出庫」はピッキング、仕分け、梱包、伝貼り、出待、確認報告の

6つに区分して考えるが一般的とされています。

第13回〜17回は物流業務の「要」「肝」である「配送」につい

て説明させて頂きました。

今回の基礎知識シリーズでは「物体を庫外へ移動する行為」

「配送」という文言にしましたが、実はこの「物体を庫外へ移動する行為」には

「配送」以外に「輸送」「運送」「発送」といったカテゴリーがあり

移動方法や移動物体によってそれぞれ区別されているのです。

どのように区別されているのか?につきましては以前の記事を参照願います。

@輸送(乗り物で人や物をはこぶこと )

>ジャンボジェット・石油タンカー・JR貨物・中国から来コンテナ等

A運送(品物を運ぶこと )

>引越し・青森りんごを築地市場に運ぶ・山から土を運ぶ等

B配送(物を配り届けること)

>書籍等を取次ぎ会社へ納品する・アパレル会社さんが百貨店各店に納品する等

C発送(物を送り出すこと )

>ネット通販で購入したものを届ける・年金特別便を5000万人に郵送する等

物流って本当に奥が深いですね!

物流基本業務1.jpg

現場力2.jpg

前のページへ