物流業務改善 第5回

(^o^)丿こんにちはー 物流博士NCです。 顔1.JPG

本日のお題は  S:Simplify (簡素化/単純化できないか)です。
簡素化と聞きますと私はつい・・・辛く貧しかった○○時代を思いだします。
何故○○時代にしたのか?って
それはですねー 仮に○○に青年と入れると、今は青年じやぁ無い見たいでしょ!
と、まぁ私の事はさておき、物流業務で簡素化出来る事?なんでしょう?
ん〜ん そうだ!簡が付くものを探せばいいんだ!
簡易梱包、簡易包装、簡単操作、簡潔明瞭、極簡(簡を極めると)こうなるのか〜
スミマセン真面目に行きます。
今、一番簡素化できる可能性がある業務は連絡業務です。
さて貴方は1日に何回、居ない人に電話をしてますか?
自分宛にFAX届いていないかなぁ〜と、探したり、聞いたりしてませんか?
無駄ですよねー
問合わせや確認業務がもし8割減ったら・・・超楽勝ッスよねー
解決策はこれ! 「webオーダーシステム」便利ですよー
噂によると、このシステムを大手システムキッチンメーカーさんが利用中とか、
実績も大丈夫のようですね! 価格も大変リーズナブルだそうです。

エッ! 営業ぽくなってきましたか?  そうなんですよ「カワサキ」さん!

先程の連絡簡素化を8割減に留めている理由はですね、
生のコミュニケーションも、とっても重要だからです。
ぜ〜んぶ、機械がやってしまったら
「いつもありがとうございます」って (^O^) 言う機会がなくなってしまいますもんね!

 

さて、全4回に渡り、改善のECRSの原則についてご説明をさせて頂きましが、
大まかなところは「ツカンデ」頂けましたでしょうか?

 

webマスターから、物流業務改善のコーナーは、続けたければ続けても良いよと
チョット冷たく言われましたので、ぶー.jpg
「お願いだからやめないで」って言われるぐらい人気あるページするよう
次回からはもっと掘り下げた内容で皆さんを笑いの渦に知識の鍋に
ご招待させて頂きます。

 

「本日の一言」  たまには、ありがとうって言って欲しいです。
                                                        あなたのパソコンより
まる子の父.jpg

 

 

物流博士NCでした顔1.JPG
                                         

PS、 前回の記事ではコメントを1件も頂く事が出来ませんでした。
      その事がwebマスターの冷たい態度に関係しているように思います。
      皆様、大変お手数とは存じますが、本当に何でもいいので
      コメント下さい。宜しくお願いします。m(__)m

                                                                                 ページトップへ